クイリング作品(平面)

クイリングをこよなく愛する私をお伝えするブログ。
GWはじまりましたね。

みなさんおでかけして楽しんでいますか?

私は・・・


何も予定がありません(笑

あ!あしたは せーら先生からお花を習うためにアトリエに行きますが・・・

子供達もそれぞれに予定があり

のんびりしたGWになりそうです。たまっている仕事を片付けようかと・・・

で、愚痴なんですけど・・・5月にベトナムのフエに遊びに行く予定を立てて

いたのですがキャンセル。

当分遊ぶこともできなくなりました。

今年は遊べないのかなぁ・・・(;д;)



気分を変えて!

立体ばかりの私ですが たまには平面もやります(たま~にねっ)

かなり昔に購入していた クリアフレーム 使うことも無く

引き出しの肥やしになっていたので そろそろ日にあててあげようかと

さっくり平面やりました。

大量のパーツを作るのが面倒なので 少ないパーツでもそれなりに

見えるように頭を使い(使う場所はそこじゃないとは思いつつ・・・)

このような額に

20160430-kuria6.jpg

ナロー巾の紙で額に合わせて組み合わせた平面をそっと

入れるだけ

3mm巾の紙でもいいのですが マグネットの威力が落ちるので

ナローがお勧めです

接着しなくてもマグネットの威力で固定されます。

なので、入れ替え自由!飽きたら他の作品を入れてあげればヨシ!

20160430-kuria7.jpg
20160430-kuria4.jpg

このように入れ 隣にある二色タイプのクリアフレームには

レトロ柄に興味が沸いてきたので レトロ柄クイリングを入れてみました

20160430-kuria555.jpg

しつこいようですが ただ挟むだけでずり落ちてきません

結構使えると思います


そして せっかくクリアなんだからこんな使い方もいいのでは?
20160430-kuria1.jpg


100均で売っている豆電球を後ろに置いてみました

若干電球のホースが気になりますね


和紙をかぶせてみます

20160430-kuria2.jpg

どうでしょうか?


次はアクリル台に乗せて下から電球をあててみます

20160430-kuria3.jpg


ちょいとお客様がいらした時に 飾って


私ってお洒落じゃん!的な演出を醸し出してみるのもいいかも(笑

どこにも置けるし トイレでも玄関でもその時に合わせて移動可能

意外に使える額かもしれないですね。

ホコリもシャットアウト! 

最近はアクリルフレームも安くなっているので是非おためしあれ♪

スポンサーサイト
5月25日、和紙スイーツ展+1日体験教室に参加するために

名古屋に行くことにしました。

25日講習の生徒さん、このような事情なので振り替え日に

いらしてください。(ごめんなさい)


久しぶりの名古屋なので、前日に名古屋入りして観光しようと

計画を練っています。前回の名古屋は台風で最悪だったので

和紙スイーツ展をメインに遊んでこようと思っています。


先日Aチームで5時間講習をしました。

2時間クイリング→漬物喫茶でランチ→クイリングという

長丁場ですが、漬物喫茶の評価が生徒さんにすこぶる良く、

他のチームの方々にも是非「漬物喫茶」を利用することを

おすすめしたく画像を・・・


ランチの時に携帯を持参していなく、何も紹介できないので

喫茶のレポートを愉喜さんがUPしているので、是非ご覧ください。

ラブ&クイリング (愉喜)

リンクを見たと仮定して・・・

すごいボリュームでしょう!500円ですよ!

しかも、味付けが丁度よく外食している感じがしません

でした。実家で母が作ってくれた感じ。

内装は、落ち着くし壁には着物が掛かっていた。清潔感もあり

近所にこのようなお店があるなんて幸せ。

他の生徒さんも、こんなランチ&クイリングを希望したい場合は

言ってくださいね~♪




いよいよ「大好きペーパークイリング」の刊行に向けて

(少し企画が遅れていますが)いろいろと大変になってきます。

前回を越えるように頑張っていますので、楽しみに待っていてくれると

嬉しいです。


そして、SilverQuillingの反響もあり、なるべく早い段階で

1日教室を開催できるように研究を重ねています。

内藤教室の生徒さん以外も参加できるように考えています。

世界で一つのクイリングアクセサリーを制作する楽しみを

広げたいな。


初心者さんが増えてきたので、基本タイプの平面を制作して

みました。


ajisai2013520-1.jpg

書は、ご近所の書道家のHさんに書いていただきました。

和紙も少し使用し、ボリューム感を出しました。

キットも作ったので、欲しい方は教室で購入してくださいね。

初心者さん以外の生徒さんは、自力で自宅制作!

(購入後は、著作権フリーです)



最近、ひっつき虫という優れたソフト粘着剤を生徒さんに

教えてもらったので、アトリエの玄関にデコパッチを施した

100円額を飾ってみました。

dekopa2013520-1.jpg


実験的に落ちないか落ちるのか・・・と、額の色合いは

めちゃくちゃですが、本当に落ちないんですね。

ひっつき虫すごい!

作品をちゃんと揃えて飾れば結構おしゃれになるかも。

いいものを紹介いただきました。


ちょっと前のエントリーに、気分転換で羊毛フェルトを

やってみた!と書きました。

ユザワヤさんで売っているキットを、無になってただただ・・・

チクチク チクチク・・・

何も考えたくない時にひたすら チクチク しています。

私のストレス解消の一つになりました。


簡単な説明書しかないので、このやり方であっているのかな?

出来上がりが同じようならまぁ~いいか。という具合で

制作しているので、大きさはオリジナルになっています。

takaferu2013520-1.jpg


小さいものがたくさんできました(笑)






このところ、頻繁に更新を続けていましたが!

そろそろ、忙しさに負けそうです・・・(・∀・i)タラー・・・


●只今講座中のカルチャーは

昭島駅すぐ 昭和の森カルチャーセンター HPはこちら

現在6名のクイリングはじめてさんと、平面だけでは

ない、異素材も使ったりしながら基本クイリングをして

います。経験者さんには手を見てから高度なクイリングを

チョイスするので、覗いて見たい方は上記にアクセスください。


●12月にクイリング体験をする 

NHKあきる野オープンスクール HPはこちら

体験作品は

nhk2012-11-13.jpg

基本的なクイリングパーツを作ります。

体験募集中です。お問い合わせは上記HPへお願いします。


●今後のカルチャー予定

武蔵境駅 セブンカルチャークラブ武蔵境

府中本町 ヨークカルチャーセンター府中

○○○講座 (これは告知開始日になりましたらお知らせします)


11月末にくりくり本の撮影。

12月18日~25日まで、渋谷西武でイベント。


制作が追いつかない(ノω<;)

でも、これをやったら経験が一つも二つも増えて自信に

つながったりするかもですね。


そんな時は、クイリング万華鏡とクイリングランプで

癒されています。

hikari2012-11-11-1.jpg



hikari2012-11-12.jpg


ちょっとだけ・・・ドムぽいでしょ・・・かるく意識しています。


12月18日からクイリング販売がはじまるので

少し少し制作していますが、出来上がったらUPします


(。-∀-)ニヒ♪

2013-hyoushi.jpg

2013クイリングカレンダーご購入はこちら→クイリングカレンダーショッピングカート

今日は、朝から講習→追加カレンダー打ち合わせ→八王子 帰宅21時(-д-`*)ウゥ-

このままでは、ジムに行けない・・・いや・・・行きたくない。

最高にラッキーだったのは、数時間しかない中でWiLCOさんのカレンダー表紙を

デザインし、打ち合わせに持参。ダメ出し、再提出あると思いきやとりあえずOK!

悩んで悩んで、産みの苦しみを味わって生まれる作品もあるけど、サクサク進んで

納得という安産もある。難産であればあるほど、想い出には残るけど時には

安産であると少し自信に繋がったりもする。そしてごくごく稀に双子や三つ子が

生まれることもある。連続的にアイディア炸裂!そういう時は寝ませんo(;-_-;)o

生み続けます。ウミガメの様に。。。。。。。。。。。。



先日もエントリーした万華鏡。

柄と中に入れる具の色を合わせてみました。(画像の写りはよくありません)

kira2012-4.jpg

A柄ピンククリスマス

kira2012-5.jpg

少しでも動かすと中身が動いてしまうので、なかなかいい画を撮れませんでした。

やっぱり、レジンで加工してジェルタイプにしようかと思っています。

B柄お菓子

kira2012-2.jpg

C柄雪の結晶

kira2012-1.jpg


D柄赤クリスマス

kira2012-3.jpg

制作時間は殆どかかりません。ただ、どんな模様にしたいか決まっている場合は

具の調整をしたり大きさを変えたり、色合いを変更したりで変わってきます。

二度と同じ模様を出せる確立は、無いといってもいいかもしれないので

万華鏡って儚い美しさがなんとも言えない。

この間、生徒さんが「天使が!模様が天使になってる!!!!!」と。

確かに天使でした。でももう一度天使を出したくても出ません。

そういうところが惹き付けられる万華鏡。

今、3D万華鏡の制作中。3Dもまた違った面白さがあります。

試してみたいことがいっぱいあって、来年も制作の年にしたい!(フラグたちました!)






今日は、クイリング本の紹介です。

さくらい先生からお借りしたとっても貴重で大切な本です。

著者Banbana MaddoX 

book100.jpg

表紙をめくると1974年と・・・38年前のものだと記されています。

昭和49年ですね。永谷園が「あさげ」を発売した年。

セブンイレブンが江東区に第一号店を出店した年です。

う~~~んかなり昔(笑)

当たり前ですが、パソコンで編集なんてできない頃ですね。フォトショでパパッと

図形を・・・なんて当時は夢だったことでしょう。だから、図案ももちろん手書き

なんです。なんて味のある本なんだろう。。。

残念ながら英語は超苦手なので、何が書いてあるのか意味不明なのですが

作品がどれもステキです。

凝ったさくひんではなく、シンプルなのですが目を奪われる。


特に気に入った作品があり、今は自分のことで精一杯なのですが制作してみました。

10/7スケールにしてみました。大きいとパーツが大変なので・・・

レシピは何が書いてあるかわからないので、少しアレンジをしつつ

色もわからないので、自分の好きな色にしました。形は同じように制作しています。

作りたてなので背景を黒と白で撮影しています。ちゃんとした額に入れてあげたいな。


sakana500.jpg sakana400.jpg

Loose Circle S Scroll C Scroll Variations Scrollだけを使用してあります。

sakana200.jpg sakana300.jpg

どんな色で作者は制作したかはわかりませんが、すてきな作品に出会えました。

もしかしたら、復刻された本が出版されているのかな?だとしたら絶対に欲しい本です。