2012年05月

クイリングをこよなく愛する私をお伝えするブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巻いた紙を曲げるのは難しい・・・

確かに難しいです。

でも、ちょっと違う方向から考えると曲げやすくなったり

曲げなくても済む方法があります。どんなものを作る時も一定方向から

見るだけではなく、いろいろな角度から考えると意外な方法が思いつく

こともあります。

例えば、パーツ。p-t8.jpg

普通のトライアングルではありませんが、これだけを見て同じものを

作ってみましょう!となると複雑に考えてしまいます。

でも、実際はそんなに複雑ではなくちょっとした「つまみ方」を知ると

出来るようになります。


何かを作る時、あまり複雑に考えてしまうのではなく、単純に考えることを

身につけることも重要だと思っています。


そうは言われても・・・と声が聞こえそうです。

私が制作する時、このパーツは、こうしか使えないと思わない。

もしかしたらこのパーツはあのパーツと組み合わさるとこうなるかも・・・。

組み合わせたパーツをちょっと分解したらこうなった。

この変なパーツは、あの部分に適しているかも。

こんなことを考えながら制作しています。


そして超簡単なお座り女の子。大人より座らせるのは簡単です!

syabon200.jpg

座る=難しい  そんなことはないでしょ。

立つより簡単です。立たせる場合、バランスを考えないと自立しません。

大きな足ならちょっとバランスが悪くても立ちますが、靴を身体に比例させる時は

バランスが悪いと接着しないと転びます。


公園の石に座ってシャボン玉遊びをする女の子。

女の子らしい女の子を作ってみました。

リクエストで「座らせる子供」だったので、座るだけではなく「シャボンを飛ばす」

をプラスアルファーしました。

そしてみんなで並んでシャボン玉♪

syabon100.jpg

左 「みっちょん」と名づけたおかっぱ頭の女の子。制作中に・・・

「みつうら やすこ???」なんて(笑)

左2番目は私。

左3番目 足を揃えたおしゃまな子。

最後は 見本を忠実に再現している子。

色々な色のシャボン玉を飛ばして講習は終了しました。

ねっ。意外に簡単でしょ?

簡単でしたぁ~~~♪ ×3名。


大人を座らせるのは、ちょっとコツがいるので子供よりは難しいかも。

またリクエストしてくださいね★



スポンサーサイト

こんなことを言われることがあります。

「○○を作りたいけど アイディアがでません」

「どう作っていいかわからなくて・・・」

「やりたいことがあるけど先にすすめない・・・」


こう言われると、気持ちが上がります。

「じゃ、次の講習でやろう!」


そんなことがたまにあって、最近では「干支全部立体」でした。

なんとかあと2体まできました。

生徒さんの要望ではじまった干支立体。

やろう・・・やろう・・・と何年も経ち、リクエストがなかったら先送り

していた作品です。こういった機会にやらないと一気にやることも

なかったな~とつくづく思う。


課題とは別に、生徒さんからの質問はありきたりのことから、かなり高度な

ことまでありますが、そういった質問のおかげで自分も向上できるので

本当にありがたいことです。

だから、わからないことがあったり行き詰ったりしたらどんどん質問して

欲しいと思っています。


干支立体

「子」

eto-300.jpg

ちっちゃいねずみさんをイメージしました。

「丑」

eto-100.jpg

昔話では、ねずみさんに背中を知らずに貸していた牛さん。

ちょっと天然ぽさを出してみました。

「巳」

eto-500.jpg

クイリングらしさを簡単に表現したシンプルヘビさん。

「亥」

eto-400.jpg

自分の干支なので、ちょっとえこひいきしちゃいました(笑)

「酉」

eto-200.jpg

結構悩んだとりさん。細い足ですが、頭と尾でバランスを取っているので

自立するとりさん。

残りは、またUPします。

全部できたら、ちょっといいお盆または、板に乗せて並べたら毎年飾れる

インテリアになりそうです。


次の講習は、立体人形を座らせるにはどうすればいいのか?というリクエストに

応える講習です。

大人を座らせる場合と、子供を座らせる場合では制作工程が違うというところを

重点的にやります。これも講習が終わり次第UPしますね。

疑問、質問、ガンガン聞いてもらいたいな~。。。
お久しぶりになっております。

たぶんこの状態あと3ヶ月は続くような・・・

とにかく時間がもっと欲しい。


今日は、B´チーム fromさんのケーキ作品です。

基本、B´チームは大人しい静かな雰囲気で講習が進むんです。

そして真面目。

◇fromさんの作品

C-100f.jpg

いつもの配置ではなく、fromさんオリジナル配置です。

とっても乙女な感じでしょ。今まで沢山のケーキ講習をしましたが

中央に看板は個々のオリジナルでしたが、この作品を見て

fromさんのケーキイメージはこうなんだなぁ~。と思い

新鮮な気持ちになりました。


そして・・・

C´チームです。

とってもやる気のある4名。

それぞれに得意分野があり、それをうまく表現できています。

◇わかりんさんの作品

c100-w.jpg

超!大人なケーキ額になりました。スタンプをうまく利用したコラボです。

地味になりがちな色をうまく使っているのにちょっと嫉妬(笑)

この感じだと、フランスのお菓子をチョイスしてもいいかもしれない。


◇はなたろうさんの作品

c-100h.jpg

猫が大好きなはなたろうさん。我家の3匹の猫をかわいがってくれてます。

大好きな猫を中央に。前回講習したカップをアレンジして看板に取り入れて

います。物静かですが、もくもくとやる姿(集中力)に嫉妬(笑)


◇NAKAさんの作品

C-100n.jpg

ここにも猫!みんな猫好きです。前回の講習でやったカップのアレンジで看板

を制作してくれています。即実践してもらえるのは嬉しいです。

クイリングだけではない技術をたくさん持っていることに嫉妬(笑)

レースの感じと猫とカップがとってもステキ。


もう1名は次回UP!


ケーキは同じでも、中央と背景が変わるとそれぞれに個性が出て

面白い。美味しそうなものを作るときはみんなニコニコです。

楽しんでいただけたことに感謝!


******* 書籍について *********


おかげさまで「大好きクイリング!」の売れ行きが好調です。

初版、2刷、ときました。そして3刷に検討に入ることになりました。

これも皆様のおかげです。ありがとうございます。

もっともっと、面白いそして楽しいクイリングを発信できるように

今後も初心を忘れず頑張ります。


********** 余談 ***********

この間のエントリーにて 「緑色のカーネーション」 の話をしました。

その後・・・

花には詳しくない私なので、娘に「緑?うそ~~~~~」なんて言ったことを

娘は面白くなかったのでしょう。その後、検索して実在することは知りましたが

せっかくだから知らないフリをしていたところ・・・

その話の4日後に(母の日までまだまだなのに)母の日のプレゼントをもらいました。

fff300.jpg

「ね!緑でしょ!」と娘。

ちょっとオーバーにリアクションとってみました。

プレゼントは嬉しかったけど、娘もなんだか嬉しそうでした。

あっと言う間に枯れてしまったけど、緑は派手さはないけど

「純粋な愛情」という花言葉にピッタリ。

我家は造花ばかりですが、生花も時には飾ってみようかな・・・




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。