2013年03月

クイリングをこよなく愛する私をお伝えするブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22:00追加記事(ジャスタウェイ)

最近、クイリングの気分転換に「大人の塗り絵」と

「羊毛フェルト」をやったりしています。独学でまったり

やっているので、仕上がりは・・・

そのうち追記でUPします。


和に興味がいっている今日この頃。

京和菓子の他に、同じケースを使い和小物を制作してみました。

wagangu2013329-3.jpg

こま。紙で出来ているのによく回ります。

小さいコマは、レイク社のペーパー1本をコーンロールして

いるので、直径1.2cmほどです。


wagangu2013329-1.jpg

ダルマ落とし。この角度からは見えませんが、本物と同じように

木槌を上から差し入れることもできるようにしてあります。

1本半のタイトロールで制作しているので、これも小さいですが

基本パーツの組み合わせなので、初心者の方でも制作できます。

顔は、パンチの組み合わせで描いています。

wagangu2013329-4.jpg

けん玉。基本パーツで組み合わせています。

一見難しいように見えますが、組み合わせなので簡単な

作りになっています。

wagangu2013329-2.jpg


初心者さんでも可能な作品です。

小さいものが苦手な人は、大きさを変えてやれば

さほど時間もかからずに完成できます。


この他にも、和小物制作中です。

近日中にUP予定です。



さて、「ジャスタウェイ」をご存知でしょうか?

私の大好きなアイテムです。


銀魂に出てくるアイテムの一つ・・・それがジャスタウェイ。


それは何なのか?



坂田銀時(銀さん)は言います。



ジャスタウェイはジャスタウェイ以外の

何ものでもない。

それ以上でも、それ以下でもない。




ぶっちゃけ、アニメに出てくる爆弾なんですけど・・・

めざまし時計だったり、料理の材料だったり、看板にも出てくる

ちょっと謎めいたアイテム。


銀魂が好きで、思わず制作してみたのをずっと忘れていて

今日は思い切って 「ジャスタウェイ」 をUPします。


jyasutawei2013329-1.jpg

ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲も

制作してみようかと思いましたが、モザイク処理をしないとUP

できないので自粛。

リクエストがあったので、エリザベスあたりに切り込んでみようと

思っています。


「ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲じゃねーか

完成度高けーなオイ」と言われたかったなぁ~・・・


おしまい。 by銀魂




スポンサーサイト

ちょっと更新を空けたら・・・桜が咲いた!

都合が付けられず、近所の桜で我慢の2013になってしまった。


今回UPする生徒作品は、アンティークブローチなのですが

この課題は、

①小さいブローチの中に左右対称にパーツを埋めること

②基本パーツのみで組み立てること

③色合いを当時の状態に再現すること

なのですが、C´にはもう一つ課題を追加しました。


④出来上がった作品に似合う額を選び、額装すること。

それぞれにどんな額を選び、どう入れるか・・・

出来上がりをすごく楽しみにしていました。

3名出来上がったのでUPします! ∩(´∀`)∩ワァイ♪


●RAMさん

ram2013317-13.jpg

シンプルな茶の額、台紙にコルクを使用しています。

下部にスペースが若干空いているので、タイトルもしくは

何かを入れる予定。

シンプルなので、どこにでも飾れそうです。

いい感じにできました!


●NAKAさん

naka2013326-1.jpg

基本色ターコイズブローチの他に、ピンクバージョンも

制作し、2つ並べての額装。重いのに持ってきてくれました。

大きい額なので迫力があります。人の集まる場所に飾りたいです。

小さいブローチが、額が違うと別物の作品に見えますね。

RAMさんは小。NAKAさんは大。

どう表現するか、どこに飾りたいかで額を選ばないと

せっかく制作しても、雰囲気が合わなく飾れない・・・なんてことにも

なりますね。


●はなたろうさん

hanatarou2013326-1.jpg

超シンプルな白の額。

シンプルだからこそ、背景に模様をつけました!(と本人)

これもまた、上の二つと全く違う感じになりました。

話し合ったわけでもないのに、小、大、柄、と3種類も

出来上がったことに感激!

講習で制作した作品が、独り立ちしていく・・・

しかも色々な洋服を着せてもらって・・・

うるうるしてしまう (´;ω;`)ウゥゥ

講師をしていなかったら、この作品は一つの表現で終わって

いたんだろうなぁ~と。

生徒さんが一生懸命制作して、作品にそれぞれの羽根が生えて

飛んでいくような気がして、こういう時に講師って楽しい♪と

思ったりもします。


****************************


最近、砂っぽい風が吹き、空が黄色く嫌な感じなので

すっきりした色のパーツで、モビールを制作しつるしました。

2013atorie326-12.jpg

ホワイト&ジーンズブルーのすっきりしたモビール。

これを見ながら 桜ミクまんをいただきました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

sakuramiku2013.jpg

美味しかった♪


11月5日からはじまる「クイリングアート展」(クイリング祭り)

まだ先ですが、ちょっと前に確認のため渋谷に行ってきました。

ギャラリーは、渋谷ヒカリエ側、元東横線から徒歩2分ほどです。

前日に東横線が地下に移動していたので、ガランとした駅に

なんとも言えない気持ちになりました。

shibuya20133-17-1.jpg

午後7時頃撮影。

本当なら人がごった返しているであろうホーム。

誰もいないホームってすごく寂しい。

いつも賑わっている場所ほど、人がいないと寂しい場所に

感じてしまうのかもしれないなぁ~。

夜の学校も怖いくらい寂しいし・・・


この目のような

shibuyaeki20133-17-2.jpg

印象深い駅がなくなってしまうんだなぁ~・・・

変わっていくものだとは思いつつ

昭和が消える寂しさもあり。
灯台下暗し!というたとえを実感することは

結構あると思います。(私だけかな?)

今日まさに、歩いて数分のところに隠れ家な

「漬物喫茶」というお食事処を知りました。

ご飯・漬物・煮物・お味噌汁・コーヒー この内容で

500円!というお値段。母が、ランチにお友達と行った

ので感想を聞くと 「美味しかったよ」 とのこと。

お腹が空いた生徒さんはGOGO!


和菓子が続いていますが、YUKAさんの京都和菓子が完成

しました。

yuka2013316-1-kyo.jpg

写りこみ、すみません。

花の部分の垂れ下がる葉はYUKAさんのオリジナル。

この感じが、彼女らしい。

YUKAさんは、とにかく丁寧。実力もある。

写真が残念なので、次回作品はもっときれいに撮ります。

YUKAさんごねんね。。。


そして、あまり公開していませんが、ほんの少し

私の作業場・・・いえ工房を紹介します。

こんなトコロで講習をやっているんだなぁ~と

感じてもらえたらいいなとUPです。


house2012-1.jpg

前にもご紹介しましたが、工房の玄関。


raku2012-1.jpg

工房完成お祝いでいただいた鉢がお出迎え。

現在は何も植わっておりません。ただの土が入っています。

かわいいので置物と化しております。(Rさんごめんね)


takakomyk2013316-1.jpg

天井には、能登ヒバを使っています。

はじめはいい匂いがしていたけど、今は無臭。

壁には私の作品が掛けてあり、この他にもガラスケース

棚等に作品を飾ってあるので、参考までに見て頂く事も

できます。

制作過程を見ることもできるのが、自宅教室のいいところ

かもしれません。ご興味のあるかたは下記までご連絡ください。

ytny-t.5@jcom.home.ne.jp

募集人数は3名様です。



ポカポカと気持ちのいい日ですね。

これで花粉やあんなのやこんなのが飛んでいなければ

最高なのになぁ~。(内容盛り沢山!画像多し)



詳しくは19日以降に再度告知させていただきますが

4月22日(10:30~12:30)中央線、武蔵境駅そば

イトーヨーカドー内、セブンカルチャー武蔵境にて

立体クイリング体験をさせていただきます。(定員12名)

立体と平面のクイリングを生活の中でいかせるように

楽しく学ぶ。これがコンセプトです。

詳しくは19日に。



小さいミニチュアに興味のあるmokomokoさん。

ちょっと前に自宅教室に通ってくださるようになったのですが

ミニチュアが好きだから、好きなことをしているから

進化の速度がハンパありません。

2つの課題を同時進行して、先にこちらが完成しました。

初心者さんなので、まずは基本の課題作品です。


mokomoko2013313-1.jpg

これ以外にも、基本パーツ等をこなしていますが、

初心者さんとは思えないくらい頑張っています。

同時進行の課題は、ミニチュアケーキをやっています。

そんなmokomokoさんから・・・

「先生!フチ子さん発見しました!」とのメールがあり

先日の講習時に買ってきてくれました。


fuchiko2013315-2.jpg

ピンクのコップのフチ子さん♪(*・ω・*)ポッ

人海戦術?

教室の皆に、見つけたらゲットお願いしているので

着実に「フチ子さん」が増えております。

ありがとう!ありがとう!



教室のみんなのおかげで、欲しいものが着実に私の手の中に…

「本当に(*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆」



先日のエントリーでもUPしていた「京都和菓子」。

冬バージョンが完成しました。

まずは、和紙を使ってこのようなものを制作。

kyogashi2013315-5.jpg

六角形の箱。画像では大きさをなかなか把握できないので


kyogashi2013315-4.jpg

いつもながら小さいです。

冬、京都、和菓子・・・「五色豆」

kyogashi2013315-3.jpg

宮中で祝時に使われた赤・白・黄・緑・茶の王朝五彩を

お豆の色にあしらうという鮮やかさが大好きなので

チョイスしました。


kyogashi2013315-2.jpg

そして、椿餅。

源氏物語の中にも登場したという「椿餅」。

歴史は長い!クイリングと一緒だ!

源氏物語の中では「つばいもちひ」と、記述されて

いるんですって。


kyogashi2013315-1.jpg


京都和菓子冬はこのようになりました。


残りは 春・秋。


4月からは、ちょっと遅れている著書の第二弾も

本格始動するので、今のうちに色々やりたい制作を

やらないと・・・


気ばかり焦ってしまう。

そんな時は、フチ子さんが

fuchiko2013315-1.jpg


時間は限られているのだから、焦りはダメょ。

癒してくれます。

コップの中には「玄米茶」が入っています。

和菓子を食べながら今日も制作!:*:。ヽ(´ー`)ノ・*












ものすごい風ですね。

今日は、講習日でした。花粉の方はこの風でちょっと辛そうでした。

生徒作品は、次回UPします。



告知が遅れましたが、くりくりの本が刊行されました。


 クイリング145P~147P

去年の暮れに作品提供のオファーをいただき、

こうやって実際に手にすると嬉しい!

沢山の作家さんと「夢みるかわいい手づくり雑貨」に

掲載させていただけたことをありがたく思います。

こうやって立体クイリングが少しでも人の目に触れる

機会をどんどん作っていけたらと思っています。


多くのステキな作家さんの作品が掲載されている本です。

作り方等はありませんが、見ているだけで楽しい本だと

思います。




ちょっとした工夫をご紹介します。

前エントリーにて京都の和菓子を制作していると書きました。

春夏秋冬あるので、4つの額が必要になります。

和風で長方形で・・・と欲しい額のイメージを膨らませ

店舗に行くと、結構お高く・・・×4だと講習ではちょっと予算的に

どうなのかな?と思いまして、思い切ってこんなことやってみました。


まずはセリアに行きコレを購入。

100seri2013313-1.jpg

どこにでもあるような仕切りボックス(3マス)です。

デコパッチの要領で、このボックスに和紙を貼り付けて

みました。カルトナージュや和小物等の知識もないので

これでいいのかはわかりませんが、「見た目を良く」これ

だけ考えて貼り付けてみました。


kyogasi2013313-1.jpg

春ぽい、夏ぽい京都風を選びました。

コレをどう使うのか・・・

kyogasi2013313-2.jpg


こうなります。

京都和菓子を入れましたが、時に和小物や

和のお花、この6cm×6cmのボックスに色々

入れて飾るのもいい感じではないでしょうか?

ちなみに、プラスチック板を表面に貼り合わせると

ホコリ等がきにならなくなります。


kyougasi2013313-3.jpg

夏みかんゼリー。これ結構気に入っています。

上部に仕掛けをし、色つきボンドを流しこみ

ゼリー感を出しています。ボンドはやせることもあり

回数を分けて流し込むと乾燥してもやせることも

少なく見た目もよくなります。



春、冬、秋とあと3つの季節のお菓子を制作します。


冬の京都和菓子が一つ出来ました。

今まで、ちょっとやりにくかもと思いつつ制作しなかった

「イチゴ大福」。イチゴ大福は大好き!

私のイチゴ大福を見てくださいね↓


ichigodaifuku2013313.jpg

ちょっとしたアイディアで、半分に切ったイチゴ大福に

なりました。京都の和菓子冬バージョンが出来上がったら

UPします。

kurikuri2013313-1.jpg

大好きペーパークイリング第二段も頑張ります!

皆様宜しくお願いいたします。







暖かいではなく、「暑い」と感じてしまう今日この頃・・・

そして、くしゃみ鼻水目のかゆみ。

私は42年間生きてきて、花粉症とは無縁と思っていたのですが

ここ最近、もしや・・・これが・・・カ フ ン ?

目がかゆく、くしゃみ、ちょっと鼻水。

とうとう、花粉デビューかもしれません。マ・マズィ(((((;;゜д゜)


今日は、和菓子の新作と生徒作品をUPします。

追記は、第二弾おバカな息子、コスプレするの巻きです。


まずは、生徒さん「さきさきさん」。

さきさきさんには、スッポンで御世話になっており

まだ効果は目覚しくありませんが、今後どうなるかに期待。

京都の和菓子を制作し、Aチーム同様に額装をしてもらいました。

あの時より、かなり和紙が増えているので、選ぶのが大変かと

思いきや・・・頭の中である程度構想を練っていたのか

サクサクと柄を決め完成させてしまいました。

sakisaki201339-1.jpg

ステキでしょ。

Aチームは、どちらかと言うと青、紫系でした。

さきさきさんは、暖かい色をチョイス。

和紙の重ねで小技を利かしています。


和菓子は教室でも結構人気なので、ちょっと調子に乗り

京和菓子夏

京和菓子秋

京和菓子冬

京和菓子春

このように季節ごとに制作することにしました。

只今、夏の制作中です。

夏みかんのアレです。

wagashikyo201339-2.jpg

まだ途中なので、適当にお盆に乗せただけですが

これから色々手を加えていきます。

wagashikyo201339-1.jpg

抹茶白玉。ボンド寒天をいつものように使用。

3種類で1セットとして制作しています。

京の織物柄も季節に合わせてチョイスしようと

考えています。


上の画像にあるお盆。

色の濃いペーパーでタイトサークルを大きく作る場合

接着面をちょっとしたコツでやるとこのように

白い後がつきません。

pa-tutaito201339.jpg

そして、クイリングペーパーには、表裏、上下と4つの

面があり、どれも少し色が変化します。(L社について)

お盆のように大きく面を使うタイトサークルの場合、この

色合いが重要になってきます。

上下(エッジ)の色も大きくなれば目立つので

注意するところです。

マッドな感じ、光っている感じになるので、用途に合わせ

色を選び、色の濃い場合は、表面になる方に配慮しながら

接着すると、上の画像のようなキレイなお盆に仕上がります。

ペーパーには、4つの色があると覚えておくと

大きく作る時にあれ?ということもなくなります。


追記 「息子、娘になる。」の巻っき!
今日は暖かく過ごしやすく、ちょっと前の寒さはナンだと

言いたくなる日でしたが、いろいろな場所でpm2.5が…

予報を見て行動するようにしないといけないのが嫌ですね。

そらまめくんで見ると警報レベルもチラホラ。

見えないだけに怖いですね。


気分を変えて!

立体の需要もだいぶ出てきたので、おこがましい部分もありますが

立体マニアとして、教室に通ってくださる方にこのような

ものを作ってみました。


nintei2013pasu.jpg

大きさは社員証サイズです。裏面にも説明文があります。

(デザインは仮定です。)

この認定書は、名づけて 

「どこでも認定書」

持ち運びが楽と言う事は、カルチャー、ワークショップ時に

社員証のように身分を伝えることもできます。

ラミネート加工してあり、大きさも一般で売られているケースに

入るようにしてあり、使い道は常識の範囲内で。

教室では、終了証は皆さんにお渡ししています。

認定の場合は、何年とか、試験とか無く、あくまでも

立体を教える立場から私の主観で見て、適切と感じた方へのみ

発行します。技術、技法、発想が素晴らしければ短期間で

お渡しできますが、何年かけても無理な場合もあると

言うこともある。立体マニアである私が、個人的に立体講師

として認定するというカードです。そして無料です。


ただ技術があっても、技法を習得していても、オリジナル制作が

苦手な場合は発行できないこともあります。(注意事項は本文最後に)

講師ならば、カリキュラムを組まなければならず、どうしても

オリジナル制作ができないと後々苦しくなります。

生徒さんには、突然このカードをお渡しすることもあります。


待ち待った!四国で頑張っている愉喜さんが、体験クイリングを

されたようです!

ちょっと人見知りもある彼女は、需要はあるのに

「まだ自信がありません」なんて言っていた時もあり

その発想をもっと広げて欲しいと、常々感じていましたが

とうとう一歩を踏み出してくれました。

愉喜さんの制作を見る限り、この認定書を発行したいと

思いました。何に使えるかはあなた次第というカードですが

いきなり認定です! ラブ&クイリング←こちらがブログ。

立体に興味のある方、もちろん平面も!四国でクイリングに

興味のある方は、ブログにGO!


そして、先日UPした「街灯」。

えみえみさんが画像を提供してくれました。

そして・・・Bチームアダルト担当の楽チンさんも

重い腰を上げてくれ、絵とクイリングのコラボレーション画像を

送ってくれました。

講習でやった街灯を色々な背景と組み合わせるのも面白い!

raku20133-6-1.jpg

ちょっとした缶の前に立体クリング街灯を置く。

raku20133-6-2.jpg

絵の前に置く。

raku20133-6-4.jpg raku20133-6-3.jpg

全部作るのは大変です。

このように、背景と合わせてみるのも一つのアイディアですね。


まったり気味になっていたBチームが本気モードで

なんだか久しぶりの熱気に思わずテンション上がっています。



「どこでも認定書」を発行する場合どこを見ているか。

①タイトサークルを自在にある程度操ることができる。
②どんな状況のタイトサークル(不出来)でもコーンまたはグレープに
 変形させることができる。(生徒さんが制作したタイトを自由に
 操ることができないと、教えることは難しくなるため)
③グレープ・コーンをいつでも失敗無く9割がたは出来る。
④極小から30本グレープができる。

ちょっと大変かと思いますが、立体は9割はタイトサークルの出来に
かかっているので、自在にできることが前提になります。
ただ、これはあくまで見ているところです。
総合して見るので、クリア出来ていなくても発行することもあります。

○特典
①内藤貴子オリジナル作品中、著作権フリーの作品に関して
 レシピの提供。
②レッスン時の疑問不安への対応。
③内藤貴子作品を自身のレッスンへ使用許可。
④飛び入りゲストで招いてくれるなら喜んで!




追記 南国酒家のご報告とさくらい先生とデートしたの巻き



今日は、3月3日 ひな祭り!

女の子のすこやかな成長を祈る節句の年中行事ですね。


あ!そこの人!「もう女の子って年じゃないんじゃ・・・」なんて

言わないでお付き合いくださいね。


いくつになっても、なんだかんだで「お雛様」は大好きです。

今年バージョンのお雛様は、制作できなかったのでカメラマン松岡氏に

カレンダー用に撮影していただいたお雛様をUPします。


hinahian201333.jpg


ちょっとパートナーに仕掛けたお雛様話は追記で・・・


2日は、ご自宅から私のアトリエまで電車で来ると4時間弱という

もうめっちゃ大変だ~という体験の方が来られました。

せっかく遠くからいらしてくれるので、立体の面白さをどこまで

お伝えできるかと思いながらの体験講習でした。


画像UPの前に、せっかく聞いたハンドルネームを忘れた!

「お二人様、申し訳ございません。」 次回の講習で新規制作した

作品と共にお名前をUPしますね。


体験で制作いただいた作品は↓

taiken201332-1.jpg

配置は好きなようにしていただきました。

立体も楽しんでいただけたようで私も嬉しく

来月から大変だと思いますが、楽しく立体を

学んでいただけたらと思います。


地味に地味に・・・立体も浸透してきて嬉しい限りです。

立体だけ学びたいという方が、ちょっとちょっと増えています。

マニアになろうとは言いませんが、立体の良さをもっと

広げていきたいなと思っています。


そうそう、クイリングに全く関係ないのですが、我家の

売り電が結構いい感じなんです。


denki201332.jpg

どうなるかは国次第らしいですが、3月いっぱいは

売り電の料金が1Kw42円で買い取ってくれるみたいですね。

昔はもっと買取が低かったようです。ちなみに消費は1Kw24円で

私たちは東電から電気を供給してもらっています。

なので、発電を使用するより売る方がいいという・・・

10年間は42円保障なので、毎日どれだけ東電に電気を

売ったのか見るのが楽しくて仕方がありません。


そのおかげで、とにかく電気を消す。消す。

無駄な電気を探す。探す。

消費と売り電を見比べています。

1日に使用した電気料金と売り電料金が表示され

過去のデータも保存できるので、どの曜日が使用度が高いか

いろいろなデータで遊べるのも面白い。

さらに23時以降は、電気料金が安くなるので蓄電ヒーター

に切り替え、夜の電気料金が安い時間帯にブロックを温め

朝から放射熱で室内を暖めるというエコ暖房も設置しました。

うん。今までなかなかエコに興味はあっても、行動が伴わなかったけど

最近は、電気のことをよく考えるようになったなぁ。

面白いネタがあったらまたUPします。


太陽光発電って色々な話がありますが、我家は楽しんでいます。


追記 罠を仕掛けてみた。(パートナーに)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。