2013年05月

クイリングをこよなく愛する私をお伝えするブログ。
今日のエントリーはクイリング番外編です。

(おおとりにスイーツのお話があります。)


1泊2日で和紙スイーツ展に行く予定でしたが、金曜日に

打ち合わせが入り日帰りとなってしまいました。


5月25日 6時 出発!

東名川崎から楽しく一人ドライブヾ(o´∀`o)ノ


海老名サービスエリアで朝食を取り、そのまま現地までノンストップ。

利用度の高い中央高速下りは、どこに下り坂、カーブ、オービスと

ある程度危険箇所は知っていますが、東名の厚木以降はあまり利用しないので

慎重に運転しました。

10時着。

13時半から和紙スイーツ1日教室なので、それまで名古屋観光を

楽しもうと、紙の温度そばにある「熱田神宮」へ。


これといった宗教に属していないので、どちらかというと神道なのか?

神社を見つけると参拝したくなります。

高速を降り一般道へ… 名古屋は、車の運転が結構大変だと聞きましたが、

前回も車でしたが、改めて都内の方が荒いと思ったり。


そしてここの入り口に駐車。

atuta2013525-3.jpg

緑が・・・すごい!

そしてパワーが、大きい鳥居(結界)です。


GWに、伊勢神宮、出雲大社に行ってきました。

遷宮ですから、これは参拝しなければ!

なんだかこのところ神様関係にご縁があります。


そして7月には、さくらい先生にお誘いを受け、「創国紀」という

日本舞踊でつづる神代のものがたりを観劇します。

古事記を読んでいるので、オオクニヌシの物語が楽しみです。


熱田神宮の結界をくぐり、参道をゆっくり歩きました。

参道は、中央を歩くものではないので端っこを歩きます。

参道の中央は「正中」と言い、神様が通る道です。

腹黒い私の通る場所ではないです彡(-_-;)彡


歩いて行くと・・・

atuta2013525-2.jpg

すごい凄すぎる!

圧倒される。長い長い間ここで様々な流れを見ている木。

近くに寄ると ふわぁ~~~~っとした気持ちになる不思議な木。


そして参拝を。

神社によって作法は様々ですが、通常二拝二拍手一拝。

出雲大社は二拝四拍手一拝。なんで?調べるとすごく面白いですよ。


その後、宝物館で「ご造営と神宝 熱田神宮千九百年の歩み」を

見に行きました。

日本武尊!!!!!!

大好きな一柱です。

和紙の履等々、数々の貴重な宝を見ることができました。


その後、お昼も近づき・・・ひつまぶし!


しかし並ぶ時間もないので、宮きしめんで白だしきしめんを

いただきました。


atuta2013525-1.jpg


きしめんは何年ぶりだろう。そしていつも東京では

醤油色のうどんを食べているので、この透明感に+゚。*(*´∀`*)*。゚+

すごく美味しかった!

小鳥のさえずりと、そよ風。

最高のお昼ご飯でした。ちなみに650円でしたが、それ以上の

価値のある優雅なお食事になりました。だってBGMが生の小鳥だし


あっと言う間に2時間!


急いで「紙の温度」さんへ。

紙の温度さんは、著書でも御世話になっているのでご挨拶後

速攻に倉 美紀さんの展示ブースへ。


和紙スイーツ展


もうカルチャーショックでした。

倉さんが作品の説明をしてくださいました。

ショックが大きく・・・

クイリングに対して自分の進むべき道を見つけられた気が

しました。

そして、和紙の凄さに感動。

和紙スイーツ作家の倉さんに感銘を受けました。


和紙の奥の深さ、和紙の使い方・・・全てのことに驚きと

興奮と、色々な感情でうまく伝えられません。


和紙スイーツの魅力を堪能後、恐怖の買い物(((( ;゚Д゚)))


倉さんおすすめの「典具帖紙」、「落水紙」を購入。

クイリング関係・・・その他色々。

やっぱり数万単位のお買い物になってしまった_| ̄|○

懐は痛いけど、大満足な買い物ができました。

紙の温度さんは、ネット通販もできるのでチェックですよ。

紙の温度


超ドキドキな「1日教室」!

倉先生は、和紙の説明を丁寧にしてくれました。

そして制作。

私も講習では、出来る限り自分のすきなようにと言いますが

倉先生も「デコレーションはお好きにして楽しんでください」

とおっしゃったので、遠慮なくガッツリガッツリ、アレンジ

しました。スポンジの基本部分以外は、ほとんど自分流。

自宅に帰ってきてから、ケーキの上にタイトルを乗せました。


sweets2013525-4-wasi.jpg

倉先生のステキな見本とは全く違う作品に仕上がりました。

これは、和紙で出来ているんですよ。(ケーキタイトルは和紙では

ありません。)

sweets2013525-3-wasi.jpg

ちょっと工夫すると、和紙がチョコに、ラズベリーに


sweets2013525-2-wasi.jpg

ピスタチオに、ラズベリーに

sweets2013525-1-wasi.jpg

イチゴに、オレンジに、クリームに・・・

和紙でここまで出来るなんて思っていませんでした。

ステキな和紙の作品ができて大満足!

生徒のみなさん!たっぷりと土産話しがありますよ~

和紙も購入したので、是非触って、その美しさを実感して

くださいね♪

次は11月「いの町紙の博物館にて3人展をするそうです。

高知県・・・行きたい!




そして、びっくりしたのが・・・


終わりに近づいた時に、

「内藤さんですか?」と。

同じ1日教室に参加していた隣のテーブルの方に声を

かけられました。


こんなところで、クイリング仲間に出会うとは!


本を購入されていて、ポートレートで顔を知っていたそうです。

「似ているな~と思って声をかけました!」とのこと。


その言葉に

フォトショで加工していたけど、ギリギリ判別できたようだ!

そんなことで胸をなでおろしていた私(ノ∀`)

声をかけてくれてありがとう!嬉しかったょ!



そして帰路。

名古屋から川崎まで340km。

高速に乗ってすぐここへ立ち寄り

sakari2013525-1.jpg

とりあえずのご当地美味しいもの漁り。

その後もコンスタントに立ち寄り。

最終的に

sahamanako2013525.jpg

浜名湖にて、ガッツリ食べ。

1時間寝てしまった。

帰宅後、何を食べたのか思い出してみた。

総額5000円以上の食べ物を食べたらしい。

おそろしや・・・


とっても楽しい1日名古屋でした+(*¨*)+.

名古屋のみなさまありがとう・・・

倉先生ありがとうございました。



追記 私流ドライブの巻き
[和紙スイーツ展 名古屋]の続きを読む
スポンサーサイト
いやいや暑いですね~

冬生まれだからなのか?年々暑さが体に堪えます(*T_T*)


今日はこの後、日貿出版社さんと打ち合わせです。

ここまでくると、前回の著書出版の時を思い出してきます。

入院騒ぎがあったなぁ~とか。いろいろと・・・

2回目なので、流れはなんとかわかっているからこそ

ある意味こわいσ(・´ω`・)


先日UPした紫陽花を早速講習しました。

miki-wa2013521-1.jpgsasa-wa2013521-1.jpg

配置で苦労していました。

和紙を手で丸く切り、それをパーツの下にひくことで

少量のパーツで紫陽花に見えるようにしてあります。

エキセントリックティアドロップにちょっと手こずっていましたが

時間内に完成しました!やったね!



最近は、課題作成やその他の仕事でなかなかクイリングプレゼントを

制作する暇もなく… 昔は、作っては人にプレゼントして

喜んでいる顔を見ては幸せを感じていたなぁ~と。


久しぶりにクイリングプレゼントを制作してました。

cake2013522-103.jpg

新作ケーキです。

かぼちゃ、タルト、チョコ、チーズ、ロール。

喜んでもらえるかなぁ~+.(*’`*)゚+

cake2013522-102.jpg

制作時間は、3時間弱。

あまり時間はかからないので、これからはプレゼントも

していきたいなと思っています。

ceke2013522-101.jpg

この台紙、C´の方にもらった大切なもの。

何に使おうかと迷っていました。

大切な方への贈り物として使いましたよC´!


そしてBチームが一生懸命やっている課題。

クイリングハウス!

徐々に出来上がってきています。

ユミさんは、清里チックなお家。

にっこりさんは、ログハウスチックなお家。

えみえみさんは、ワンコのお家。

yukaさんは、メリーゴーランド完成!

それぞれ頑張っています。

私も、追いつかれないようにここまで完成!

hou2013522-1-12.jpghou2013522-1-23-1.jpg

お家ができたら、お庭を考えて・・・

どんな人が住んでいて・・・

どんな物語が生まれるか・・・

楽しみですp(*^-^*)q

床材はどうする?クロスは?

外壁は?建具は?サッシは?

なんて言いながら講習をしていると

「まるで家を本当に建てているみたいねぇ~」

そんなことを言いながらの建築です。


hou2013522-101-1.jpg

家が終わったら、内装です。

どんなお家になるのか楽しみ♪



まだまだ続きます。


先日、招き猫をUPしました。

実は・・・後姿も見てもらいたくUPします。



maneki201356-1021.jpgmaneki2013-522-102.jpg



ハートの模様があったんですよ~

ちょっとかわいいでしょ。


最近人気の復活している講習。

かなり昔にやっていたのですが、ここにきて再燃しています。

kanin2013522-1.jpg

まだやっていない生徒さんで、やりたい方は言ってくださいね。

覚えておくと結構使えます。

中に入れるアイテムは、犬、猫、キャラ、自分の好きなものを

入れることができるので、講習時に申し出てくれれば

その都度変更も可能です。

(生徒さんに限り著作権フリーです。)


去年から、クイリングをもっと知ってもらえたらと

松岡氏にお願いをして、クイリング画像有料配布を

していただいています。


誰が、企業が、どんな方々が購入されたのかは私には

情報が全くはいりません。

どこかで、使われていたよ!


広告、宣伝の媒体で・・・

もしくはネットで・・・


発見した方は教えてくださいね。

作者名は一切入っていないので気づかない方もいるとは

思いますが、作者本人は知りたくて知りたくて(笑


「あ~ここで、こう使われていたんだなぁ~」と

今後にも活かしていきたいので宜しくお願いいたします。


松岡伸一さんに撮影をお願いしています。

こんな宣伝用作品もぞくぞく完成しています。

hosu2013522-1023.jpg




暑さに負けずに、いい本にできるようにこの後

打ち合わせ頑張ろう・・・o(〃・◇・〃)ゞ





5月25日、和紙スイーツ展+1日体験教室に参加するために

名古屋に行くことにしました。

25日講習の生徒さん、このような事情なので振り替え日に

いらしてください。(ごめんなさい)


久しぶりの名古屋なので、前日に名古屋入りして観光しようと

計画を練っています。前回の名古屋は台風で最悪だったので

和紙スイーツ展をメインに遊んでこようと思っています。


先日Aチームで5時間講習をしました。

2時間クイリング→漬物喫茶でランチ→クイリングという

長丁場ですが、漬物喫茶の評価が生徒さんにすこぶる良く、

他のチームの方々にも是非「漬物喫茶」を利用することを

おすすめしたく画像を・・・


ランチの時に携帯を持参していなく、何も紹介できないので

喫茶のレポートを愉喜さんがUPしているので、是非ご覧ください。

ラブ&クイリング (愉喜)

リンクを見たと仮定して・・・

すごいボリュームでしょう!500円ですよ!

しかも、味付けが丁度よく外食している感じがしません

でした。実家で母が作ってくれた感じ。

内装は、落ち着くし壁には着物が掛かっていた。清潔感もあり

近所にこのようなお店があるなんて幸せ。

他の生徒さんも、こんなランチ&クイリングを希望したい場合は

言ってくださいね~♪




いよいよ「大好きペーパークイリング」の刊行に向けて

(少し企画が遅れていますが)いろいろと大変になってきます。

前回を越えるように頑張っていますので、楽しみに待っていてくれると

嬉しいです。


そして、SilverQuillingの反響もあり、なるべく早い段階で

1日教室を開催できるように研究を重ねています。

内藤教室の生徒さん以外も参加できるように考えています。

世界で一つのクイリングアクセサリーを制作する楽しみを

広げたいな。


初心者さんが増えてきたので、基本タイプの平面を制作して

みました。


ajisai2013520-1.jpg

書は、ご近所の書道家のHさんに書いていただきました。

和紙も少し使用し、ボリューム感を出しました。

キットも作ったので、欲しい方は教室で購入してくださいね。

初心者さん以外の生徒さんは、自力で自宅制作!

(購入後は、著作権フリーです)



最近、ひっつき虫という優れたソフト粘着剤を生徒さんに

教えてもらったので、アトリエの玄関にデコパッチを施した

100円額を飾ってみました。

dekopa2013520-1.jpg


実験的に落ちないか落ちるのか・・・と、額の色合いは

めちゃくちゃですが、本当に落ちないんですね。

ひっつき虫すごい!

作品をちゃんと揃えて飾れば結構おしゃれになるかも。

いいものを紹介いただきました。


ちょっと前のエントリーに、気分転換で羊毛フェルトを

やってみた!と書きました。

ユザワヤさんで売っているキットを、無になってただただ・・・

チクチク チクチク・・・

何も考えたくない時にひたすら チクチク しています。

私のストレス解消の一つになりました。


簡単な説明書しかないので、このやり方であっているのかな?

出来上がりが同じようならまぁ~いいか。という具合で

制作しているので、大きさはオリジナルになっています。

takaferu2013520-1.jpg


小さいものがたくさんできました(笑)





ブログを通して知り合ったお友達Aさんから

ステキな方を紹介していただきました。

和紙スイーツ作家の 「倉 美紀さん」。

Washi Sweets すてきな美紀さんのサイトです。


有名な名古屋の「紙の温度」さんで個展を行うそうです。

詳しくは 和紙スイーツ展~ショウートケーキの風~

スイーツが好きな方も、紙が好きな方も多くの方が

楽しめると思います。1日教室もあるみたいなので、気になる方は

是非GOGO!ですよ。私も行く予定を立てています!

何度かメールでやり取りをさせていただいていますが、とっても

倉さんはステキな人。フランスで展示会もされ大活躍中です。

この機会を逃すのは嫌なので、日帰りでも行かなければとかなり

行く気マンマン!

倉さんのサイトにギャラリーがあるので、必見ですよ!

和紙の魅力を再発見してしまう。



今日の生徒さん作品は、てんこ盛りなので最後までお付き合い

してくださいね。


まずは、初心者mokomokoさん。

クイリング歴は短いけれど、吸収力がハンパないのと

努力家なのでグングン伸びています。それに、いつもいつも

「コップのフチ子さん」を気にかけてくれて、今日も新色3体

ゲットしてきてくれました。(さんきゅ~)

【シルバニアのケーキケースを使用するケーキセットが完成しましたが

今日はてんこ盛りの日なので、次回に和菓子と一緒に紹介します。】

アトリエで販売しているキットを制作して持ってきてくれました。

moko2013511-k-2.jpg額無し2セット¥280-

誕生日用プチタグです。配置、ヒモはアレンジしてありますね。

小さいのに文字も入れてある!誰にあげるのかな?

moko2013511-1-k.jpg

moko2013511-k-3.jpg

定番のキッチンツール。簡単なレシピだけでちゃんと

作ってきてくれました。

今日は、新作のぬいぐるみ額の制作にとりかかりはじめ

クイリングを楽しい♪と思いながらやっている姿を嬉しく

眺めている私でした。


そして、さきさきさん。なぜか、作Mとなってしまいましたが

さきさきさんの作品です。(後で修正します)

m2013511-an-1.jpg

面白いでしょ。作品は講習ですが、額装はお任せなので

額の中にさらに額という、美術館的な発想です。

さきさきさんは、アイディアが色々ある方なので、次回も

期待しちゃおうかな♪


さらに、Yukaさん。

メリーゴーランドをやりたいというので、第一号!なんて

嬉しくなりましたが!大きさを変更したいと・・・

「小さくしたいんですぅ~」 


どうなるかわからないけど、とりあえずやってみよう!

っていう感じで講習をはじめました。

なので、私のオリジナル作品とは若干違う制作方法に

なったり、小さいので省くところは省く。

一緒にいたnowさんは

「小さくなったから、回転木馬が回転ポニーだ~」って。

確かに、小さくするとかわいくなってしまう場合もあるし

できなくなることもあるけど、yukaさんは頑張った!

そして完成!

yuka2013511-me-3.jpg

見本も小さいんですよ。それに輪をかけて小さくなった

メリーゴーランド。

このメリーゴーランドは、ある中に入れる予定なので

台座を省いています。

yuka2013511-me-2.jpg

もうすごく小さいのに、ちゃんと馬車になっているでしょ。

yuka2013511-me-1.jpg

お馬さんもやりにくい部分もあったと思うけど

すっごくよく出来ている。ポニーだけどポニーでいいと思う。

小さいからやらなきゃいけないこともあるけど、できる範囲で

やれることはやったと思う。

頑張ったなぁ~って思いました。



さらにさらに、オマケ。

先日、キャットタワーの話を書きました。

1つ完成しましたよ。チビ猫ちゃん用キャットタワーです。


catt2013511-2.jpg

くろ猫ちゃんとミケ猫ちゃんが遊んでいます♪

このキャットタワーには秘密があるのでした。


横から見てもわかりません。


上から見ると・・・



catt2013511-1.jpg


キャットタワーも猫でした(笑



本体も猫にしてみました。


大きいキャットタワーは制作中です。

猫が7匹乗る予定。

そのうちの1匹は長靴を履いているというウワサ・・・


またUPします。


最後にオマケのオマケ


taka-a-2013511-1.jpg


生徒さんから頂いたお土産♪

もう猫だけでもうれしいのに、この色合いがサイコー!


そしてアトリエには、猫グッズが着実に増えています。

taka-a-2013511.jpg

粘土でできている猫。

ハンドメイドショップにフラリと入って目に飛び込んできた。

なんとも言えないかわいさがあって、本当は箸置きでもいい

みたいなのだけども、額縁のフチを歩かせてみました。


徐々に増える猫グッズとコップのフチ子さん。

もっとクイリング作品も増やさないといけないなぁ~~~~










去年の夏に、とあるトコロでこんな話を耳にしました。


「シルバーのシートタイプがあるんだよ。」と。


「クイリングに活かせたら面白いのにね・・・。」



今まで、紙は湿気に弱くアクセサリーとしては実用性が乏しかった。

私は、レジンを使ってみたりなんとかしようと努力はしていましたが

なかなか納得できるものにはなりませんでした。

レジンは弱点もあるので徐々に使用頻度も落ちました。


そんな時に上記の話を聞き、これはイケる!と思い、すぐシルバーの

教室を探しました。

そこで、南雲先生に出会いました。


運命なのか、すでに南雲先生は、クイリングの技法をシルバーに取り入れて

いました。


PMCのシートタイプで実験を試みて、色々試してみました。

(どんだけ銀を無駄にしたか・・・出費的にはイタかった)


弱点も発見しました。

現在は、南雲先生の提案もあり色々と種類の違うタイプの銀で

試作品を制作しています。

ある程度道が見えてきたので公開します。


silver20131-1-002.jpg


これは一見、紙で制作したパーツに見えますが銀です。

磨いていない状態です。すでに生徒さんには見せました。

「これ何だと思う?」と手の上に置くと

「重い!」と言います。それは一見紙に見えるし

習慣でこのようなモノは、紙と印象付けられているからでしょう。

そして、戻すときも紙で制作したパーツのように、そっと持ち上げ

ゆっくりと戻すので、銀なんだから雑に扱っても変形しないよ!と

言うのがクセになっています。

わざと缶の中にガチャガチャと音を立てて入れると

「あ~壊れる~~~~」なんて言う方もいましたが、その後

「そっか、紙じゃないんだ」と。




silver20131-1-001.jpg

磨くとこのようにキラキラと光ります。

この状態だとすぐにシルバーだと気付きますね。

クイリングの編みこみに、丸くした銀を乗せてみました。

ピアス、ペンダントヘッド等にいいのではないかと。


silver20131-1-004.jpg


これも磨いていない銀です。

指輪にしてもいいかなと思っています。

やはり、クイリング好きにはこういったシンプルな

クイリングの基本のアクセサリーが欲しく、探しても

なかなか似てる感じのものしかなかったので

紙ではないけど、まさに紙に見えるシルバーは相性が

いいと思うのです。


半永久的に使えるシルバーなので、ここで一つ提案をしたいと

思います。

「silver Quilling」


silver20131-1-003.jpg

これはペンダントヘッド。


ちょっとコツはいりますが、クイリング経験者には出来ると

思うので、今後この「silver Quilling」講習を単発で

開催していこうと、電気炉購入しました。


今後、もっと試作を続けます。

まさにクイリングな、だけどシルバーなので強度も湿気も

大丈夫なアクセサリーを身につけてみませんか?


SilvereQuillingを次回の「大好き!クイリング」にも

掲載する予定です。そして、クイリングアート展でも展示します。


流行るといいなぁ~と思っています。




私は猫好きなので、どうしても猫クイリングの頻度が高く

でも、生徒さんの中には 犬好きさんもいます。


今日の講習は、洗面所クイリング、犬小屋クイリングでした。

犬好きさんのために小屋を制作。

すると、猫好きさんから

「小屋に猫入れてもいいですよね~」

なので、次回までにキャットタワーを猫好きさんのために

制作しようと思っています。

dog201358-102.jpg


こちらがtwowey犬小屋です。

何がtwoweyなのか・・・それは・・・

かわいいシッポの表現と


dog201358-101.jpg


ワンコをひっくり返すと顔を出せるようにしてあります。

ワンコはおしりもかわいいので、twoweyにしたのです。


この作品も生徒さんの希望があり制作しました。

生徒さん、どんどん無茶振りしてくださいね~。

リクエストこそ、自分のスキルUPに繋がるんですよ。

やろうと思ってもなかなか追い込まれないとやらない場合が

多いけど、生徒さんにリクエストされたら嫌でも次回までに

完成させないと、講習にならなくなるので集中力がUPし

なんとか制作できる。


これってすごい練習にもなるんです。

あ!ってことは、私も生徒さんに今度・・・

すっごい無茶振りやってみようかなぁ~~~~~(むふふのふ)







過去に生徒作品としてUPした画像についての謝罪です。

生徒さんの中には、自身で制作した作品を持ってきてくれる

方もいます。見せてもらうと嬉しいし、良く出来ている時は

ブログにUPさせてもらっています。


ただ、気をつけないといけないのは、参考作品があって

その作品を制作したか否かです。


経験が浅い方のよくやってしまう失敗は、模倣、参考したけど

ちょっとアレンジしているから大丈夫!と思ってしまうことです。

今回、本人は全く悪気もなく大丈夫だと思ってしまった。


私は、他の作品を見ないタイプなので、その作品をオリジナルだと

思いUPしました。

しかし、「似ている」 ということを知ったので、作者の方に

ご迷惑をおかけしたことを申し訳なく思っています。

ちょっと前にUPした「こいのぼり」の作品です。


今後は、失敗は失敗として、気をつけていきましょう。

そして、何かを参考にして制作した場合、その旨をお伝えください。


関係者のみなさま、申し訳ございませんでした。

画像は、削除いたしました。


こういう事になるとUPするのが怖い・・・となる場合が

ありますが、怖いことはありません。

作品を制作する過程において事実を書けばいいことなのです。

たまに、友達でも知り合いでもないのに、時として同じような

ことを考え、同じような作品が出来上がり、同じような間隔で

UPされることもあります。偶然もあります。

公に発信する場合は、誰が見ても納得できるようにすることが

発信する側のマナーだと思うので、その過程をきちんと書けば

何も問題は起きません。

参考にした、模倣したことを言いたくない場合は、公開しない

という選択もあるので怖がるのではなく、どういった経緯で

制作したのかを記載すれば気持ちよく見られるようになります。

こういった失敗は、私も経験したことがあるので、落ち込むより

次回からは気をつけよう!と思うようにするほうがいいと思います。





******************************



先日、カメラマン松岡伸一氏からすてきな画像が

送られてました。アットワークスタジオ


rajio201356-1022.jpg

撮るのが苦手な私。

松岡さんのスタジオでいつも撮影を見ているのですが

技を盗めばいいのに、イラストレーターHさんに

私のしょうもない話をたっぷり聞かせてしまう・・・

ということで、現場にいても何一つ見ていないという・・・


そんな私に、松岡氏はいろいろ素人ができる撮影の

コツを仕事の合間にアドバイスくれます。

日貿出版社さんのおかげで松岡氏と出会うことができて

松岡氏と出会ったおかげで、Hさんと出会えた。

感謝だ。


maneki201356-1021.jpg 白招き猫


maneki201356-10212.jpg 赤招き猫


高性能なカメラで撮られると、ボンドの後がめちゃくちゃ目立つ

こともあるので、どの角度から撮られてもいいように

作品の糊付けに気を配らなければなりません。接写されても

耐えられるようにしないといけないのが大変です。


先日のぬいぐるみを詳しく。

nuigurumi2013-56-1.jpg

耳まで入れて、3.5cm。耳が1cmの長さなので

結構小さい作品です。ピアスにしてもかわいいかも♪


rajio2013-56-102.jpg

三輪車の乗せてみたりして遊んでいます。


クイリングらしくないように見えて、意外にパーツを使用

しているキックスケーター。

rajio201356-101.jpg

足を乗せるボード以外はクイリングなんですよ。


そう言えば、最近ラジオフライヤーに気を取られていたけど

中途半端な作品が山のようにある。

いつになったら完成するのかアヤしいことになっています。










GWみなさま楽しくお過ごしでしょうか?

Gw前半から、アヤシイ感じはしていたのですが・・・

昨夜からどうやら風邪らしい。首、腰にホカロンを貼り

大人しく自宅で更新している私。遊びに行けない(´;ω;`)ウゥゥ

昨日、無理して遊びに行ったからいけなかったんだろうなぁ~。。。


追記に クイリング遠足があります。


宇都宮から来ている きみきみさん。

クイリングCafeを課題にしたのが去年。

私と同じように、一回自宅で破壊してしまったそうでやり直しも

ありつつの大作が完成しました。

色合いオリジナル、基本配置以外は自由。アレンジも自由。

かなり難しい課題ではありました。本人は、「思った以上に

大変だった」とのこと。

kimikimi-cafe2013411-1.jpg

大変だったとは思う。だけどすっごく上手に完成したね!

根気のいる制作だったと思うけど頑張りました!

画像は、携帯で送ってもらったので、次回もっと接写させてね。

斜めから撮ったりしたいなぁ~。

本当によく頑張った!感動した!


そして、体験をされて2回目の方々の作品。

体験後、必ずこの課題をやっていただいています。

クマさんを仕上げていただき、時間が残れば好きな小物を制作

してもらいます。

kuma2013430-102.jpg

ロリポップ+はちみつポット+つぼ

つぼには、「さくら印の・・・」懐かしいネーミングだわ。

こういった部分でその方の味が出ると思うのです。

kuma2013430-101.jpg

「紹興酒」のつぼ。

お酒が大好きなクマさんらしい(* ̄m ̄)

飲みすぎには気をつけてね♪


いつの間にか、たくさんの生徒さんが通うようになり

それぞれの個性をどのように表現してもらえるかということを

常に考えるようになりました。自由に表現できるように

私も頑張らないとな・・・。


6月から、月に2回だけ夜間教室をテスト開講しようと思って

います。

会社帰り等で、なかなか参加できない方もいらっしゃるので

18時~22時半までアトリエを開放し、お好きな時間にいらして

いただき3時間講習をする。このようなスタイルを取り入れてみます。

曜日等は、今後ブログでお知らせします。


先日エントリーした「ラジオフライヤークイリング」の追加です。

rajio201355-3.jpg

大きいワゴンは、パパとママが家庭菜園の収穫。


rajio201355-1.jpg


一緒に収穫を手伝ったちびっ子は、大好きなうさぎのぬいぐるみを

乗せて畑に行った様子です。


rajio201355-2.jpg



ウサギでも、ぬいぐるみ風に制作する場合と、ウサギとして制作する

場合とでは若干、使用パーツも異なります。

この際なので、他のぬいぐるみも制作してみました。


nigurumi201355-2.jpg


ぬいぐるみ風にするか、ウサギとして表現するか、それをはじめに

考えてから制作すると全く別物になったりするので

自分がどんな場合にそのアイテムを使うかと考えながら制作すると

同じものでも、色々な作品が出来上がります。


nuigurumi201355-1.jpg


この額縁は、もともとフォト用なので奥行きが無いタイプでした。

それをちょっといつもの改造で奥行きアリにしてあります。

IKEAで確か・・・500円~800円くらいだったかな?

色々な色があったので、数個購入しました。(安いし、かわいいし)

IKEAの額縁は、かわいいものもあるしシンプルなものもあるので

大好きなお店です。



追記 さくらい先生宅へのクイリング遠足の巻き