2014年11月

クイリングをこよなく愛する私をお伝えするブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日、月曜日と在廊でした。(今日はまとめてエントリー、結構長文です)

多くの方と触れ合うことができたこと嬉しく思います。

やはりクイリングを知らない方が多く、知っていただけることが嬉しく

知っている方も、こんな表現もあるんだと驚いてくれることも

嬉しく・・・何よりも嬉しかったことは、様々な表現を使い

自由に発想し、型に捉われずに思いついたままに

制作したので、バラエティーに富んでいると言われたことです。


テーマも持つことも重要です。

なので、今回はたった一人で大きな会場を埋めるなければならない

という、スケールの大きなものだったので、壁面でテーマを作りました。


かわいいもの→動くもの→クリスマス(祭事)→アンティーク→シルバー

→和→動画→自分

このようにテーマに分けて展示してあります。

f20141124-101f.jpg

額装だけではなく、このように展示しているので360度見る

ことが可能です。この作品は、自分を中心に三輪車で時代を表現

しています。

f20141124-104f.jpg 「題 昭和の三輪車」

この時代は、まだ生まれていません!(ここ重要!)

なので、父の話しを思い出して制作しました。ベーゴマが好きだった父

だったので・・・


f20141124-103f.jpg 「題:私の三輪車」

私が三輪車で暴走していたあの頃・・・

まだゆったりとした時間が流れていて、道路で遊ぶことも可能でした。

家の前に置きっ放しにして母によく叱られました。車の通行の妨げに

なることもしばしば、しかし運転手はクラクションを鳴らさず、家の前に

よけてくれました。今ではきっと、ビービー!となるような・・・

何事も子供のすることだと大目に見てくれる大人が多く、また

それを叱る大人も多くいました。


そして現在

わが子は、21歳、18歳、16歳(双子)もう三輪車の年ではないですが

f20141124-102f.jpg 「平成の三輪車」

道路で遊んだら命がありません!

歩行者用道路を誘導しながら人様に迷惑をかけずに・・・

公園や大きな遊歩道、乗せることのできる場所も少なくなっています。


f20141124-101f.jpg



時代の移り変わりを三輪車で表現しています。


f20141124-107f.jpg

この作品は、お嫁に行くことになりました。

もういなくなってしまうのか・・・ばいばい。


f20141124-108f.jpg

こちらは、2004年に制作したものを大きく変更し額装した作品。

自分の幼きかわいかったあの頃を思い出して・・・(笑

お気に入りの作品です。こちらもお嫁に行きます。


f20141124-105f.jpg

こちらも2005年の作品を再度制作。

でも、全く同じに制作はできないんですよね・・・


f20141123-103f.jpg

漢字と作品のコンビネーション。

外国の方々にも人気があります。

f20141123-102f.jpg

一献いかが・・・

男性がよく足をとめています。

男性のお客様が多く時間をかけて作品を見てくれて

いろいろ構造についても聞かれ、興味を持っていただけることに

嬉しく思っています。。

みんさん、ささっと回る方もいますが、多くの方が

長く作品を一つ一つ見てくれることに、頑張った甲斐があった・・・

と泣きそうになります。

f20141123-101f.jpg

ザ!丼!

これも外人さんに人気です。


面白い!

見ていて飽きない!

そうお言葉をいただくことが多く嬉しく思っています。


さくらい先生の作品も展示させていただいております。(賛助作品)


今回の個展の評価を師匠に 恐る恐る聞きました・・・・


こえー

こえーよーーーー


結果・・・


いっぱいいっぱい褒めてくれました♪


やったぁ~!


師匠がいたからここまでこれました。

これから少し少し ご恩をお返しします。













スポンサーサイト

個展が始まって7日経ちました。

毎日、在廊していないのであっと言う間だな・・・と。


今日の国際フォーラムは、なにやら中央広場でコンサート?

f20141120-102f.jpg

会場の前で設営していました。


午後から雨が降ってきたのにも関わらず、ご来場いただいた方々

ありがとうございます。


やっぱりと言うのか、展示作品を

「これは クイリングなんですか?紙でできているんですか?」

「どうしてこうなっちゃう?わからない~?」

こういった声が多く、立体はまだまだ平面に比べて認知度低いなと。


この場所は、ギャラリーを目指してくる方はそんなに多くなく

ショップがあるので、「あれ?何かやってる?」という具合で

フラフラと立ち寄る方が多いので、いいクイリングの宣伝になります。


だから余計にクイリングを知らない方が多いんです。


知っている方でも、かなりコアな作品もあるので

クイリングは知っているけど、こういうのもクイリングなんですね。

とビックリされるんです。

f20141120-105f.jpg

BUNACOとクイリングのコラボです。

f20141120-104f.jpg

イカ焼きもクイリング、日本酒もクイリング、全部クイリングの

技法でやっているんですが、なかなか伝わらないこともありました。


「大吟醸 巻き美人」というタイトルにクスクスと笑いがこぼれ・・・

やった!と一人でガッツポーズしています。


f20141120-107f.jpg

こういった、ちょっと癒し系展示もあります。


f20141120-106f.jpg

すべて種類の違う、150個のケーキコーナーもあります。

この制作は本当に大変だった・・・

150個の種類ですから、一つ一つ同じパーツを使わないように

チョコレートケーキでも、30個以上あります。全てデコレーションを

変えなければ面白い作品にならないだろうと、必死に制作し頭が飛んで

いました。その苦労はできあがった180個を前にした時に

嬉しさにかわりました♪


f20141120-103f.jpg

おなじみの「光のクイリング」も少し展示しています。


f20141120-101f.jpg

シンプルな3つのツリー。


まだまだ会期はあるので、ぜひ足をお運びください。

3日目終了しました。 まだ14日間開催しています!

11月30日まで開催していますので、是非足をお運びください

今までとちょっと違う作品もあるので、こんなこともできるんだ!と

思っていただければと思います。

在廊日 20日(木)23日(日祝)24日(月祝)27日(木)30日(日)


今日の国際フォーラムは、骨董市がやっていました。

昨日は有楽町にブラットピットが来ていたらしいですね。国際フォーラムは

日々色々な催しがあるので、様々な人が行きかっています。


kokusai20141116-101.jpg

ほとんどの方が「クイリング」を知らない、または平面(花)しか見たこと無いと

いう感じです。立体のクイリングを見ることがあまりない方が多いので

とても喜んでいただけてることに、ここまでやってきて良かったなと

疲れも吹っ飛びます。

ご来場いただいた方々ありがとうございます。


来場いただけない方にも少し、作品展の雰囲気を! と思いまして

今日は 画像祭りします。


本当は、実際に見ていただいた方がいいのですが、ご覧ください。

(額のまま撮影のため映り込みが激しいです。ご了承くださ)



立体が多い私ですが、平面も若干出展しております。

kokusai20141116-104.jpg

隈取です。

シンプルにしました。

kokusai20141116-106.jpg

変形させたパーツをなるべく重ねないように、数を少なく制作しています。

一つのパーツが大きいだけに、粗も目立つのできれいにパーツを変形させ

るようにしています。

kokusai20141116-105.jpg

武将好きな私としては、時間があれば西軍東軍、関が原の戦い全員の

兜を制作したかったのですが間に合わず、家紋も間に合わず・・・

1名だけですが、兜の中でも当時としてはデザインが斬新な

直江兼続にスポットをあてました。

「天の時 地の利 人の和」 大好きな言葉です。


来場された皆様が 「これは紙ですか?」と質問されるSilverQuilling

いえいえシルバーで出来ていますよ。

うわーきれいですね。シルバーを紙にしているんですか?

このコーナーは特に質問が多く、嬉しい限りです。


kokusai20141116-108.jpg

これは、シートタイプのシルバーを立体にして天然石を紅茶として

入れてみました。かわいいペンダントにしました。


kokusai20141116-107.jpg

あえて、シルバークイリングリングを額装にしました。

実際に指にはめることはもちろんできますが、こうやって額装するのも

面白いかな?


kokusai20141116-103.jpg

これもシートタイプをコーンロールにして、ピアスにしています。

にんじん イチゴ 結構シルバーでも立体いけるかも!なんて思っています。

シンプルだけど巻きが見えてクイラーにはたまらないのではないかと

思い制作しました。

kokusai20141116-102.jpg

そしてこちらは、リングにルーズサークル・タイトサークルを埋めたり

クイリングではおなじみの巻きバラをシルバーで巻き、かわいい

薔薇リングです。

すべてオリジナルです。

粘土も使っていますが、色々研究してシルバーをクイリングの技法で

どこまでできるか!挑戦中です。


このように、いろいろなコラボ、立体作品

150種類ものケーキもあります。


開催中、展示作品をちょっとずつアップしていきます。











今日から 

I Love Quilling 内藤貴子作品展 がはじまりました。

制作も終わったので、夜好きなことが出来るようになり、更新も順調にいく?のか?


本日、お越しくださった皆様ありがとうございました。

おいしそうな差し入れで元気100%です。


差し入れは嬉しいですが、気を使わず遊びに来る感覚でいらしてください。


f20141114-102f.jpg

今回のDM宣伝用画像は、首藤千加子さんという若い女性カメラマンの

方に、こんな感じで撮影してほしいとリクエストしました。

すると!とってもかわいい写真を撮ってくれました。その一枚が今回の

DMとなり、みなさんに好評をいただいております。

クイリングを外で撮影するのも面白いですよ。


場所が場所だけに、色々な方が来場され、特に外人さんが多く焦っています。

立体ミニチュアがほとんどなので、やっぱり外人さんは興味あるようです。


今回の展示会には、レジンクイリング、シルバークイリングの新作も出展して

います。そして販売もしています。

f20141114-103f.jpg

シルバークイリングネックレス

シルバークイリングピアス

シルバークイリングリング

シルバークイリング額装と、結構いっぱいシルバー系はあります。

これから流行るかもしれないシルバークイリング!是非参考までに

見ていただけると嬉しいです。

そして!平面だけではなく、シートタイプのシルバーを今回は

立体にしました。これはかなりぐにゅぐにゅするので立体にするのは

難しかったです。慣れればすんなりいくかもしれませんが、数点あるので

必見ですよ!


f20141114-105f.jpg
f20141114-104f.jpg

このように、平面クイリングでシルバーも出来るんですよ♪

しかも!シルバーでフリンジもできること発見!

是非、本物を見て欲しいです。天然石も使っているので、すごくきれいです。


レジンクイリングは、レジンを主役にしていないので、どこに使っているかは

探してみてくださいね。こう使うとこうなるんだと思っていただければ

作品の巾も広がると思います。


f20141114-101f.jpg


会場内で、2冊目の本の付録でもあるDVDを上映しています。

今までじっくり自分のDVDを見てはいないのですが、エンドレスで

会場で上映されているので、じっくり見て・・・・


なんだこの人差し指!

と思いました(笑

わかる方にはわかるかな?


まだまだ始まったばかり。


私を見かけたら声かけてくださいね。

結構ブラブラしているので♪



お近くにお寄りの際は、ぜひとも足をお運びください。





私の知らないところで、みんなの優しさがあったこと今日知りました。

蘭・・・

すごく嬉しかった。ありがとうありがとうありがとう!

また改めて御礼を言います。







またまたお久しぶりでございます。

ネットから遠ざかっておりなかなか更新ができなく・・・
ブログアップを楽しみにしている方には申し訳なく思っております。

さて、喜愉さんが私の代わりにいろいろ記事をアップしてくれています。

ありがたいことです。らぶくい(Love&Quillingブログ)

作品展のお知らせも喜愉さんやせーらさん、仲間ががしてくれておりますが自分でもアップ
しなければ!ということで今日は、作品展のことを書こうと思います。


f20141113-05.jpg ※クリックすると大きくなります

I Love Quilling 内藤貴子作品展
会場:東京国際フォーラム B棟1階
フォーラムアートショップ内ギャラリー
会期:11月14日~30日
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで

在廊日 14日 15日 16日 20日 23日 24日 27日 30日 13時~18時


この作品展の制作を、本格的に取り組みはじめたのは正直言って

6月半ばなんです。

4月に会期が7月から11月に変更になったので、油断しました。

3冊目の出版とも重なり、ハードな1年となることに。。。


もの凄い勢いで制作し、精神的にも疲れ。。。

8月、バンコクに9日ほど旅にも行きました。


額装で65点

立体10点

シルバークイリング12点

なんとか出展することができました。

旧作も若干出展しております。


ちらり・・・制作過程をお見せすると・・・

f20141113-04.jpg

Takako定食です。是非本物を作品展でみてくださいね。

ほっけが生徒さんに人気でした。


明日から開催なワケですが、緊張しています。

このような場所で作品展ができることは名誉なことです。

時間が無かったと言い訳にはならないので、与えられた時間内で

面白いと思っていただける内容になっているか、不安でもあります。


f20141113-03.jpg

アートショップのスタッフさんが、設営してくださり

私はなんだか現場監督のような・・・邪魔してるのか?という

使えない人になっていました。


そして、休憩されていいですよ。なんて優しいお言葉に甘え

お隣の神戸屋で夕食をいただき、写真を撮ったり・・・


f20141113f-02.jpg


夜は、窓に映る万華鏡がきれいです。

この中が会場になっています。


ショップには、クリスマス用品が沢山並べられ、どれもこれも欲しくなります。


これから半月、在廊日にいらっしゃる方は是非、声をかけてくださいね。

間に合わないとずっと悩んでおりましたが、なんとか間に合い

色々な協力をしてくれた関係者様ありがとうございました。


お近くにお寄りの際は、ぜひとも足をお運びください。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。