さくらい生徒展作品4

クイリングをこよなく愛する私をお伝えするブログ。
ちょっと時期はずれですが・・・
この作品は、もともとJQGのコンテスト用に制作しました。

お題は 「ハロウィン」 でした。


2009年は 残念ながら賞はいただけませんでした。 

コンテスト入賞作品だけではなく 参加した方々の作品は

すばらしく 参加できただけでも嬉しく思っています♪


私なりに 見せ方のアイディアが詰まった作品だったので

さくらい生徒展に出展させていただきました。


この作品を作る過程において 一番考えたことは

” いかに 立体を 手に取って 見て いただくか ” です。

今まで 立体を展示させていただいたり お披露目させていただくと

必ず 「壊れちゃいそうで持つことができない・・・」

手に取って見たいけど 壊れそうにみえるんですよね。


結構しっかり出来ているので そう簡単には壊れないのですが

見る側は 恐る恐る 手に取る。そしてすぐ戻す・・・

本当は どういう仕組みで出来ているのか よく見て欲しい

というのが 作者の気持ちなんですけど・・・

ということを考え 気にすることなく手に取る魅せ方を

提案しようと思いました。


次に ” 飾りやすくする ”

ホコリが天敵なので 片付けやすく 飾りやすいに

越したことはありません。特にこのような時期モノの

場合は 出したり片付けたり をしなければいけませんね。

楽にする方法はないかのかな? と考え デザイン以外に

収納と手に取って見る。 このことを最重要として制作しました。



今は ハロウィンバージョンしか制作していませんが

今後は シリーズを増やしていきたいと思っています。

と言うか 増やさないと この魅せ方が不十分なんです。

どういうことかと言うと・・・


hallw.jpg


縦10cm 横11cm 奥行き7cm のBOXです。表面に

タイトルをつけます。

季節に合わせたイベントを5つくらい制作し 積み上げます。

タイトロールでタイトルを作るので 触ってもそうそう壊れません。


5つくらい作ったとして それを棚の上等に飾ります。

これだけでも ちょっとかわいいです♪


そして イベントごとに 一つ取り このようにメインで飾ります。


hallw1.jpg


フタを開けて フタを台にします。 フタもフルに活用します(笑)


時期が終わり 片付けです。フタを閉めて元の積み重ねている場所

に置けば終了! なんとも大雑把な私にも簡単に片づけできます(^_^; アハハ…


お友達が来たときの ちょっとした作品展も出来ちゃいますね。

手を伸ばせば 1年中のイベント作品があるんですから♪

いちいち 引っ張り出さなくてOK!


そして、最大のポイント 見て取って触れる。

BOXなので 手に取っても安心です。

色々な角度から 見ることが可能です。そういったところを

活かすために あえて 後にも凝ったりします。

前面からでは見えない場所にも アイテムを設置します。

手に取って はじめて見える 作品になります。


まずは 右側を覗くと

hallw2.jpg


ロウソクやオバケ かぼちゃがよくわかります。


左側を覗くと

hallw3.jpg


納戸にしまっていた 大きなハロウィン用の道具箱見えます。

何か出ています。魔女の衣装かな???

上を見ると 何故お父さんが脚立に登っているかわかります。


正面から見ると オバケが浮いているように見えますね。

ちょっと傾けると

hallw5.jpg


あ~なるほど! こうなっているんだ! 仕組みがわかります。


手に取って 色々な方向から楽しむこともできますね。

隠れキャラとか置くと 楽しいと思います。


hallw6.jpg

そんなに大きくないので テーブルの上に置いてもいいですね。

お客様がいらしたときの ちょっとしたおもてなしにもいいかも♪


この作品は ハロウィンの夜に ある家族のひとコマを再現して

います。 


なにやら子供達は 仮装をはじめました。

おねえちゃんは かぼちゃに変身!

いもうとは ママと一緒に魔女に変身!

パパは 仕事帰りで お面を付けていたところ おねえちゃんが

風船を飛ばしてしまい 脚立を出して取っています。

おとうとは 箱からオバケの衣装をだして かぶっています。

ママはカゴに キャンディーを入れてどこに行くのかな?

どさくさに紛れて いもうとは つまみぐい?


そんな ドタバタ風景をイメージしながら制作しました。

唯一 ネコのみーちゃんは 涼しい顔♪


見る人によって それぞれの物語を想像してもらえると

制作者として嬉しいです ( v^-゚)

関連記事
スポンサーサイト
この記事のトラックバックURL
http://takaquilling.blog9.fc2.com/tb.php/114-76f7d397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © クイリング~I Love Quilling~ All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ