フルーツ&野菜

クイリングをこよなく愛する私をお伝えするブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フルーツの平面と立体の表現です。
先日につづき 野菜とフルーツのご紹介です♪

立体ばかりでは面白くないので 中には平面で表現しているものも

含めています。

fut3.jpg

私の大好きな マンゴスチン 毎年時期になると 取り寄せて

しまうくらいです。本当は もっと黒いんですけど・・・


fut2.jpg


色が失敗でしたぁ~~~~ 雰囲気は伝わるかな・・・

これらは 立体で表現しました。


fut1.jpg

あえて パイナップルは平面でやりました。

色々なやり方を織り交ぜている方が 見る側は楽しいかな?


先日の続き 野菜です。

yasai6.jpg

ザ!タイトロール! チビタイトの嵐です(笑)

ナローの巾をさらに1/2にして タイト。生徒泣かせのコーンです。

ナローでそのままタイトでも構いません。 そういった場合は

コーン自体を大きくすれば おもちゃっぽくなりません。

今回は 5cm×5cmという枠があるので ナローでタイトだと

違和感があります。ナローの半分巾の紙が充実してくれるといいんだけどな・・・

1mm巾の紙はあるけど なかなか手に入りません。・゚・(ノД`)・゚・。


yasai5.jpg

ラディッシュも 葉を手で切る方法もありますが 他の野菜で

カット葉を使っているので あえて変えました。

ティアードロップ等を使い表現しました。

こうすることで 色々なパーツを見ることができます。


タイトの中央部分に穴が開くのは クイリングの方法上仕方ないし

それが クイリングらしさ でもあります。

気にすることは ありませんが 私は作品によっては 穴を出さないで

タイトロールを作り グレープロールにしています。

穴なし 穴ありを使い分けています。


3日連続タイトロールの話を ひっぱっております(笑)

タイトロール グレープロールの話をさせたら 止まらないので

すみません><


次回は 違うパーツの話もしようかしら・・・
関連記事
スポンサーサイト
この記事のトラックバックURL
http://takaquilling.blog9.fc2.com/tb.php/121-cb9563e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © クイリング~I Love Quilling~ All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。