10年間通った思い出

クイリングをこよなく愛する私をお伝えするブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成13年6月・・・
まだ、インターネットに不慣れな頃
「クイリング」と検索して出会いました。
クイリングがほとんど普及されていない 平成13年それまで

独学で なんとかクイリングを楽しんでいた私も もっと知りたい気持ちが大きくなり

クイリング教室を探しはじめました。


”さくらいたえこ”クイリング教室がヒットしました 自宅から車で1時間半

通える距離 即連絡し さくらいたえこ教室の一員になりました。


あれから10年 いろいろなことを学びました。

クイリングの技法だけではなく 額の選び方 作品の魅せ方 人としてのあり方

多くのことを学びました。


2010年12月 さくらい教室は閉講しました。

9年半通ったお教室 閉講は残念でしたが 私にとってこの通っていた月日は

宝物です。


閉講して 終わりではなく これからも多くのことを さくらい先生から

学ばせていただきたいと思っています。


さくらい教室で はじめに教わった 12ヶ月の花 平面の嫌いな私は

苦手な課題でした 

当時から 独学で立体ばかり制作していた私は 基礎を真面目に考えて

いなかったと思います 形だけ出来ていればいい・・・そんなことを思っていました


平面の出来上がりは 同じように見えるのですが 何かが違う・・・

そんなことを気づいたのも 先生のおかげだと思っています。


技術だけでは面白くないことも教えていただきました

こんなエピソードがあります。


さくらい生徒展に出展する作品を 先生に見せました

技術的にも 見栄えも OKだと思っていましたが 先生から

「額がもったいない」 と言われました。内容がよくても 器がダメ

即 額を変更しました 見違えるほど作品がよくなったことがありました。


他にも多くのことを 教えていただきました。

私も講師として 技術だけではないいろいろな知識を 伝えることが

できるようになりたいな

さくらい先生からはじめに教えていただいた 12ヶ月の花の

アレンジを制作中です

wa-fu1.jpg

縦5cmの小さなブローチです

毎月 その月の花を 胸に付けることもできます

大きな額の中に入れてもステキかな・・・

ちょっと初心に戻っている私・・・


あの頃は 苦手だったことも克服できたところもあり

クイリングを続けてきて 本当によかった


一つ 一つ 夢を叶え 

今年は 出版に全力を注ぎ

また一つ夢を持ちました

それを叶えるためにも

その夢に向かって一歩一歩

進んで行こうと思います。 
関連記事
スポンサーサイト
この記事のトラックバックURL
http://takaquilling.blog9.fc2.com/tb.php/137-a093ca95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © クイリング~I Love Quilling~ All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。