クイリングジュエリー

クイリングをこよなく愛する私をお伝えするブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クイリングジュエリーは洋書にもあり目にすることもあります。

今回、お仕事でジュエリーを使うことになりました。

ボツになるかもしれないので採用かは決まっていませんが・・・(^^;)


使用はできますが、作品として制作しています。


○クイリングリング&ピアス

jwe400.jpgjwe300.jpg


お手入れをしていない手ですみません・・・

制作後は、額に入れて飾ることを考えているのでリングの部分も紙で

できています。


○クイリングペンダントヘッド

jwe200.jpg

エッジ加工されている紙を使用しているので、金属ぽさがあります。

ピアス、リングもエッジ加工紙です。




過去に制作したものは、金属の台を使用したり、レジン加工していました。

ring1.jpgreji10.jpgburo2.jpgbro1.jpg

今回はピアスの部分を除いてすべて紙を使いました。

最後にブローチ。

○クイリングブローチ

jwe500.jpgjwe600.jpg

これは額に入れて楽しむ用に制作しています。だからすべて紙で出来ています。

アンティーク風現代バージョンというのかな?品を出すのに苦労しました。

ボツになるか・・・採用されるかはわかりませんが、制作過程は

楽しくできたので満足しています。

使用しないジュエリーもなかなかいいかも。

どういうふうに額に収めるか???

どんな額をチョイスするかで、また雰囲気が変わるんだろうな~と

額選びが難航しそうです。







 
関連記事
スポンサーサイト
この記事のトラックバックURL
http://takaquilling.blog9.fc2.com/tb.php/231-34d53264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
クイリングジュエリーは洋書にもあり目にすることもあります。今回、お仕事でジュエリーを使うことになりました。ボツになるかもしれないので採用かは決まっていませんが・
2012/06/08(金) | まとめwoネタ速neo

 | Copyright © クイリング~I Love Quilling~ All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。