2013年カレンダー

クイリングをこよなく愛する私をお伝えするブログ。
日貿出版社より刊行された「大好きクイリング!」の重版が決まり

3刷されました。初版、2刷、3刷となりました。

お買い上げいただきありがとうございました。また出版のチャンス時には

もっと多くのアイディアと創作を提供できるよう日々努力し、新しい作品を

制作しその日のために頑張っていきますので宜しくお願いいたします。


出版時に知り合ったカメラマン、松岡伸一氏。

3日間の撮影でしたが、その後もいろいろお付き合いしていただいています。

株式会社アット代表の松岡氏。サイトはこちら

剣道つながりもあり、アットのイラストレーターHさんとも深い(笑)お話もでき

楽しくお付き合いさせていただいて刺激を受けています。

アットでは毎年オリジナルカレンダーを制作しており、今年2012年は

フルーツクリエイター村上しずかさんとのコラボでした。TVにも出演されている

ので見た方もいるのではないでしょうか。

2012カレンダーこのようなカレンダーを制作されています。

このカレンダー素材を愛知県名古屋市有松駅にあります 

「宝石・時計・めがねの山田」さんがカレンダーとして使用しています。

(株)アット のオリジナルカレンダーとしても使用されています。


そして、2013年のカレンダーは クイリング を扱っていただけることになり

私が担当させていただくことになりました。

愛知県の方は、年末にお店に行けば手にすることもできると思います。

14の新作作品を提供したので、見ごたえはあるかと思います。

一般用カレンダーとして販売もします。ただ、お店で販売するのではないので

これから販売してくれる場所を探しつつ・・・考え中です。追ってお知らせします。


作品というのは、やはり実物に勝ることはないので今回のお仕事は

「撮られる」ということを意識した作品になっています。

素材としてどこまでクイリングを感じてもらえるか・・・

面白いと思ってもらえるか・・・

興味を持ってもらえるか・・・

とても制作は難しいことでしたが、やっていてすごく楽しかった。

その一部をご覧ください。

kare600.jpg

7月です。

平面と立体作品で構成されています。

影絵のように夜をイメージしました。

kare500.jpg

1月です。

平面作品です。お正月という日本らしさを表現しました。

kare700.jpg

4月です。

立体作品。作品から春の風を感じてもらえたらと思いました。新しい風・・・新しい場所・・・

風は場所を選ばずどこにでも吹く。風のように・・・との思いを込めました。

全ての作品には、私の気持ちや思いを込めていますが、どう感じてもらうかは

強制はないので見た方がどう思ったのか知りたいな・・・って思ったり。


この他にも立体作品、異素材とのコラボ、新作作品を楽しんでいただけると思います。

これからこの作品をどうカレンダーとして扱うかの仕事は残っているので

どんなカレンダーに仕上がるかは当分先になりますが、とても楽しみにしています。

松岡氏に御世話になってばかりなのですが、私のクイリング作品が画像素材として

販売もされています。どこかで目にするかもしれない・・・楽しみなことが

少しづつ増えてきました。


クイリングの素材としての可能性も模索しつつ、今後も制作に励みたいと思っています。

カレンダーの販売方法が決まり次第お知らせします。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のトラックバックURL
http://takaquilling.blog9.fc2.com/tb.php/237-f95bea56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © クイリング~I Love Quilling~ All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ