【和風】京都和菓子と京織物柄

クイリングをこよなく愛する私をお伝えするブログ。
今まで更新を怠っていたので、間髪入れずに更新しております。

更新強化週間として頑張っております。(っ`・ω・´)っむふぅ


◇2013クイリングカレンダーご購入は こちら


新しい内藤教室の課題として制作途中の京都和菓子。

生徒のほとんどが4年目に突入しているので、少々変わった作品も

制作しないとみんなのモチベーションも上がらないので、色々と

試作をしています。

レギュラー生徒さんの上達も結構なものなので、負けじと

頑張らないとヤバイのです A´ε`;)゚・゚

そのおかげで、いろいろな制作ができることに繋がり、

大変だけど成長できているんだなぁ~と思っています。


もともと京都は大好きで、というか歴史がすきなので

何度か旅行に行っています。生徒のMさんは京都から

通ってくれてその度に雅なお菓子を持ってきてくれます。


そのお菓子の包み、見た目、味、どれをとっても心を

動かされてしまう。日本人に生まれて良かったと

こういったことでも感じてしまう。


制作途中ですが、京都和菓子のみUPします。

【竹水羊羹】

kyowagashi400.jpg

シンプルにしました。夏の和菓子。お皿に細工がしてあります。

画像ではわかりにくいかもしれません。


【金魚の夏菓子】

kyowagashi100.jpg


UVレジンを使用しました。中の金魚と黒豆はクイリングです。

食べるのがもったいないといつも思ってしまうほど

京都のお菓子は見た目がすばらしい!

もちろん、全国各地のお菓子もステキで美味しいものが

沢山あるけど、私の中では京都が好きです。


【春の上生菓子】


kyowagashi300.jpg

春の和菓子。桜の花の制作が一番大変でした。:゜(;´∩`;)゜:。

どれだけ小さいかというと・・・フラワーピンと比べてみました。

kyowagashi200.jpg

ひぃ~~~~!と言うくらいちっさいんです。

見本はこのサイズですが、生徒さんに合わせて大きさは変えること

ができるので変更大丈夫ですよ~(内藤教室のみなさん)


この3つの和菓子を京織物クイリングと合わせます。

後日平面の部分は公開します。


構想から制作まで5時間だったので、まだまだ改良や

新作も制作していきます。

講習では、ちょっとだけ京都にいる雰囲気を味わいつつ

雅なおしとやかな時間にしましょう♪(たぶん私が一番無理っぽいが)


◇今日の続きから読むは、「私の街の歴史」についてです。


京都に行ってまずびっくりするのは、近代的な建物と歴史的

建造物の融合。二条城は国道に面しているから不思議な

感じになります。だけど私の住む東京府中市も、旧甲州街道

に面して「大國魂神社」というとても歴史の古い神社があり

更に、三鷹方面に向かうと 近藤勇生家跡があるので

歴史に触れることができます。


自分の住んでいる街がどう変化してきたかということを

あまり真剣に考えることもないと思いますが、私は知りたがりさん

なので、府中とはどんな歴史があって、どんな街なのか調べたり

します。


クイリング教室の時も、面白おかしくたまに府中の歴史を

話したりしています。府中と言うとどうしても「ギャンブル」と

イメージされる方が多く、確かにJRA、競艇があります。


多摩川競艇が市内にありますが、府中市は一切関与しておらず

平和島競艇の開催、主催を府中市が行っているという、無駄な豆知識。


なぜ大國魂神社には境内と門松に「松」がないのか?

これも面白い話があって、大國神社の神様がどこかの神様と

待ち合わせをした時に、かなり待ちぼうけをくらい 

「まつはういものつらいもの」と言ったことから、境内には松が

1本もなく、松を植樹しても枯れてしまうらしいです。

だから私の家でも昔から、正月の門松に松を使っていないんです。

市内では、まだ正月の門松に松を使わない風習が残っています。


とまぁ~こんな感じで、まだまだ沢山の府中話がありますが

おひらきとします。


教科書に載っている歴史も好きですが、こういう地味な歴史も

大好きなんです。




関連記事
スポンサーサイト
この記事のトラックバックURL
http://takaquilling.blog9.fc2.com/tb.php/254-e30ac9bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
今まで更新を怠っていたので、間髪入れずに更新しております。更新強化週間として頑張っております。(っ`・
2012/10/26(金) | まっとめBLOG速報

 | Copyright © クイリング~I Love Quilling~ All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ