クイリングポストカード&イベント情報

クイリングをこよなく愛する私をお伝えするブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた放置気味です・・・

忙しさにかまけてしまって・・・

でも、たくさん伝えたいこともあり、更新しなきゃ!しなきゃの師走で

ございます。(*_ _)


今日、ようやっと出来上がったポストカード。

プリントパックに入稿するのに手間取り(なんせお初なので)

更には、フォトショ作業がなかなか難しく、パックさんに修正して

もらい~~~の。次回からは、フォトショ入稿をスムーズに、レイヤー

重ねてプロ仕様ぽく入稿したいものです。(たぶん無理だな・・・)

このポストカードは、立体クイリングを転用させ画像としても活用

できるということを認知してもらいたく制作しました。


18日からはじまる、渋谷西武7階 手づくり雑貨を集めたイベント

にて発売します。

・「千の雑貨のクリスマス」12月18日~25日

・渋谷西武店A館7F サインデーウィークリーショップ

・多くの手づくり作家さんが集合しています!




これからしばらくの更新は、販売用作品をUPしていきます。

まずはポストカードです。

posuto2012-1211.jpg


バレンタイン、その他でも使用できるように余白を多く取り

いろいろなシーンで活用してもらえたらと思ってます。

今後、三輪車、変形パーツ、過去の作品をポストカードに

していきます。


写りが悪いですが、ねこちゃんチビチビガーデン

cats2012120312.jpg


こんなに作ってどうするの?(´-ω-`;)ゞポリポリ

cats2012120310.jpg


売れる売れないではなく、沢山の作家さんの中でクイリングも

知っていただける可能性をいただけただけでも、私にとっては

嬉しい♪


前のエントリーでも書きましたが、この企画に参加することに

なったのは、自らの営業です。

くりくりという手づくり作家さんが集合した本があり、そこに

クイリングも載せていただけたらと担当者に直訴したのが

キッカケです。いつもは単独行動の私ですが、今回の営業には

私と同じく「さくらいたえこ先生」の教え子であるS子さんを

無理やり同行させてしまいました。

彼女の作品は、品があり技術も高くセンスもいいのですが

奥手なのでもったいないと常々思っていたんです。


こういったチャンスには、評価されるべき人を推薦することも

大切だと思うのです。


ということで、彼女と楽しく(結構大変なんだけど・・・)

イベント&刊行へ向けて頑張っています。


最後に2013カレンダー、ウィルコさまの表紙です。

karen2012-11-18.jpg


通常カレンダーとは違います。表紙の差し替えが急遽決まり

厳密に言えば、数時間で表紙のデザイン&制作をした記念すべき

カレンダーでもあります。

こういう仕事をする場合は、どんな条件にも対応できるだけの

力を身につけていかないといけないと思った仕事でもありました。

制作の仕事は、期待されている、出来て当たり前の世界なので

プレッシャーもあります。仕上がりにダメ出しされることも

多くあります。逆に思った以上の評価を得ることもあります。

何事も経験だと日々思う。そして、仕事ができることに感謝し、

努力と進歩をしていかなければならないと思うのであります。

ただ、技術があってもダメだと思うようになりました。

その人の持っている 何か が重要なのかもしれません。

もっと、その 何か をいっぱい自分の中から探したい!



今日の追記は 「けの汁」 け~の け~の♪







寒くなりました。

パートナーの家に短期居候している、S君に

「たかこさんに食べさせたいと思って・・・」と出されたものが


けの汁


何?それ?

聞いただけだと、毛の汁? ほわい~~~~なんか怖い~~~


S君のお母さんが東京で頑張る息子のために、郷土料理を送って

くれたそうです。

けの汁は 青森の郷土料理。

基本はあるけど、家庭、家庭で味も若干異なるそうです。


身体が温まって、身体に良さそうなので私も挑戦してみました。

けの汁の本当の恐怖は、呼び名ではなく・・・



仕込み


だったのです。


「じゃ!作ってみるねぇ~♪」


この言葉を何度後悔したことか・・・


この忙しい時期に言うんじゃなかった・・・


家事などに追われる主婦を休ませるために作るらしい。

数日かけて食べるから大量に作った方が、味の変化も

楽しめていいらしい。


何が どえらいことになるかと言うと。

大豆、金時豆以外の全ての食材を 5mm角に切る行為が

忙しい私にとっては、死亡フラグだったということです。


しかも、ふきの下処理を素手で行ったことにより、指先が

真っ黒け!アクのばかやろ~~~~~~~~


どんだけ 5mm角にしたかと言うと・・・

直径45cmの大なべ8割程度に作ったと言えばおわかりだと

思う。重要なので再度申し上げるが、全て5mm角である!


ごぼう

にんじん

だいこん

しいたけ

こんにゃく

高野豆腐

油揚げ

わらび

ぜんまい

ふき


すべての食材を5mm!


美味しいものを作るには、それ相応の努力が必要なのですか?


金時豆、大豆はとっても優秀な子。水で戻してアクを取れば

ポチャンとお鍋に投入できる。



いや~ けの汁って美味しいけど・・・仕込みが大変。

kenojiru2012.jpg
関連記事
スポンサーサイト
この記事のトラックバックURL
http://takaquilling.blog9.fc2.com/tb.php/269-95732254
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © クイリング~I Love Quilling~ All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。