JQG!

クイリングをこよなく愛する私をお伝えするブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに更新します。 複雑な面もありますが、今後とも宜しくお願いします。


JQGのサイトが一新されましたね♪

コンテストも近づいてきました。今年はどんなお題なんだろうなぁ~?
私は、第一回コンテストから参加しています。

今年も参加予定なのですが… 作品展、NHK… その他にもやらなければいけない

ことがたくさんあるので雑にならないよう計画を立てなければ(^_^;

コンテストですが、グランプリにならなくとも参加することに大変意義があると思っています。

参加した作品一つ一つに、審査員から寸評もいただけます。

落選すると確かに少し凹みますが、それもコンテストの醍醐味。私は、このコンテストが

きっかけで、その後の活動に変化があったと思っています。


過去記事 これは、第一回の時の画像です。


第二回は、和 がお題でした。 2点出して1点は グランプリをいただきました。

立体クイリング部門でグランプリをいただきました。。題は 「夏 夜 花」 です。


hanabi.jpg


2007年、原宿作品展にも出展させていただいたものです。実際に見た方、いらっしゃるかなぁ~。 


和、だったので範囲が広くてこまりました。ふと思いついたのが、今ではあまり見かけなく

なった日本の庭でした。 私は、昭和の人間ですからw 

高い建物もなく、庭から花火が見えました。 母は、私が庭に出ると必ず かとり線香

を持ってきました。 電信柱はまだ木のものもあり宣伝が貼ってあった。

必ずと言っていいほど あじさい が植わっていて、おじいちゃんの盆栽が庭の一番いい

場所を占領していた。 私の中にある日本の庭を再現しました。

昭和の和と、和風の和をひっかけた部分もあります。 画像がよくなく解りづらいと思いま

すが、垣根の向こうには山があります。 黄色いものは、遠くの家の明かりを表現して

います。当時は、ぽつぽつとした明かりでしたが、今その場所に行くと再開発が進み

当時の面影も無く整備され、庭から見える風景は一変していると思います。

そして、花火は見えなくなっているでしょう。


今は、当時の家から引越しをしたので、庭は和洋風になりました。

海外ものの花が咲いて彩を増しています。 それもステキですが、私はちょっと地味な

当時の庭が懐かしく思います。

自分を重ねた作品です。 それが グランプリをいただけたので凄く嬉しかった。


2009コンテストのお題を見て私は、何を思うのかなぁ~。

いいアイディアが浮かぶといいのですが。


私は、額の中に一つの物語を押し込めるのが好きです。

みなさんは、なにか得意なもの、好きなクイリングのカタチはありますか?

ここに来ている方はご存知のとおり、私は平面が苦手です。

苦手なものってありますか?



とある方にご紹介いただいて、mixiにも参加予定です。そちらでも宜しくお願いします♪








関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://takaquilling.blog9.fc2.com/tb.php/29-bb7b27dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © クイリング~I Love Quilling~ All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。