生徒作品&四国クイリング

クイリングをこよなく愛する私をお伝えするブログ。
今日は暖かく過ごしやすく、ちょっと前の寒さはナンだと

言いたくなる日でしたが、いろいろな場所でpm2.5が…

予報を見て行動するようにしないといけないのが嫌ですね。

そらまめくんで見ると警報レベルもチラホラ。

見えないだけに怖いですね。


気分を変えて!

立体の需要もだいぶ出てきたので、おこがましい部分もありますが

立体マニアとして、教室に通ってくださる方にこのような

ものを作ってみました。


nintei2013pasu.jpg

大きさは社員証サイズです。裏面にも説明文があります。

(デザインは仮定です。)

この認定書は、名づけて 

「どこでも認定書」

持ち運びが楽と言う事は、カルチャー、ワークショップ時に

社員証のように身分を伝えることもできます。

ラミネート加工してあり、大きさも一般で売られているケースに

入るようにしてあり、使い道は常識の範囲内で。

教室では、終了証は皆さんにお渡ししています。

認定の場合は、何年とか、試験とか無く、あくまでも

立体を教える立場から私の主観で見て、適切と感じた方へのみ

発行します。技術、技法、発想が素晴らしければ短期間で

お渡しできますが、何年かけても無理な場合もあると

言うこともある。立体マニアである私が、個人的に立体講師

として認定するというカードです。そして無料です。


ただ技術があっても、技法を習得していても、オリジナル制作が

苦手な場合は発行できないこともあります。(注意事項は本文最後に)

講師ならば、カリキュラムを組まなければならず、どうしても

オリジナル制作ができないと後々苦しくなります。

生徒さんには、突然このカードをお渡しすることもあります。


待ち待った!四国で頑張っている愉喜さんが、体験クイリングを

されたようです!

ちょっと人見知りもある彼女は、需要はあるのに

「まだ自信がありません」なんて言っていた時もあり

その発想をもっと広げて欲しいと、常々感じていましたが

とうとう一歩を踏み出してくれました。

愉喜さんの制作を見る限り、この認定書を発行したいと

思いました。何に使えるかはあなた次第というカードですが

いきなり認定です! ラブ&クイリング←こちらがブログ。

立体に興味のある方、もちろん平面も!四国でクイリングに

興味のある方は、ブログにGO!


そして、先日UPした「街灯」。

えみえみさんが画像を提供してくれました。

そして・・・Bチームアダルト担当の楽チンさんも

重い腰を上げてくれ、絵とクイリングのコラボレーション画像を

送ってくれました。

講習でやった街灯を色々な背景と組み合わせるのも面白い!

raku20133-6-1.jpg

ちょっとした缶の前に立体クリング街灯を置く。

raku20133-6-2.jpg

絵の前に置く。

raku20133-6-4.jpg raku20133-6-3.jpg

全部作るのは大変です。

このように、背景と合わせてみるのも一つのアイディアですね。


まったり気味になっていたBチームが本気モードで

なんだか久しぶりの熱気に思わずテンション上がっています。



「どこでも認定書」を発行する場合どこを見ているか。

①タイトサークルを自在にある程度操ることができる。
②どんな状況のタイトサークル(不出来)でもコーンまたはグレープに
 変形させることができる。(生徒さんが制作したタイトを自由に
 操ることができないと、教えることは難しくなるため)
③グレープ・コーンをいつでも失敗無く9割がたは出来る。
④極小から30本グレープができる。

ちょっと大変かと思いますが、立体は9割はタイトサークルの出来に
かかっているので、自在にできることが前提になります。
ただ、これはあくまで見ているところです。
総合して見るので、クリア出来ていなくても発行することもあります。

○特典
①内藤貴子オリジナル作品中、著作権フリーの作品に関して
 レシピの提供。
②レッスン時の疑問不安への対応。
③内藤貴子作品を自身のレッスンへ使用許可。
④飛び入りゲストで招いてくれるなら喜んで!




追記 南国酒家のご報告とさくらい先生とデートしたの巻き





私は大のレバー好き。

と言うか、焼き鳥好き。


さくらい先生が、是非レバーが好きなら連れて行きたい

お店があると前からおっしゃり、いつか・・・いつか・・・と。


先日、そのお店に連れて行ってくれました。

二人だったので、まさに「デート」!

フォアグラのような感じかなぁ~。という前振りだったので

緊張して一口食すと・・・


「これ 美味しいです!」

とり刺しも美味しい

ハツも美味しい!

タレも美味しい!


結構焼き鳥にはうるさい私。

長年取引している鳥専門店さんから、たまに

白レバーととり刺し用ささみを注文して自宅で

楽しむこともあるくらいです。


先生ご推薦焼き鳥屋は、雰囲気もいい。

味もいい。BGMがジャズなのもいい。

豆腐サラダも美味しい。ポテト揚げも。


朝霞台近くにこのお店はあります。

線路の下にあります。

是非探してみてください。


焼き鳥を食べながら、またもためになる話を沢山聞けました。

どんどん吸収して、私も次に繫げるために記憶して

いかなければならないと思いました。




パートナーを「ふくあわび」洗脳し

2つ目の「ふくあわび」を3月3日食してきました。


前回私は、原宿本店に行きました。

今回は、買い物もあったので南国酒家町田店に行ってみました。


う~ん。原宿に軍配!


パートナーもコース料理には大満足し、やはり

「からすみチャーハン」が気に入ったみたい。鬼手長海老も

よかったみたい。


やはり、高級食材はたまに食べるのがいい。

2回目の感動はそれほどでもなかった。


nangoku2013218-1.jpg



しばらくは会えなくてもいいかな。


関連記事
スポンサーサイト
この記事のトラックバックURL
http://takaquilling.blog9.fc2.com/tb.php/292-aa36b883
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © クイリング~I Love Quilling~ All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ