クイリングテーブル クイリングバナナ

クイリングをこよなく愛する私をお伝えするブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月15日から早めの夏休みを取っていました。
25日から仕事!
年かな~疲れが抜けない~~~~~
15日~24日まで色々と旅に出ていたお話しは最後の方に・・・
読みたい方は最後まで(長文)お付き合いください


最近、教室で流行っている パタパタ折り
クイリングぺーパーをパタパタ折って作品にするんですが
私が結構このやり方を気に入っていて、かなりの率で
作品に組み込んでいます。

と、その前に・・・

私の作品では大き目なテーブルと椅子をご紹介!

20160725-t-buru.jpg

大き目のテーブルです。直径7.5cmです

2mmのプラ版使っています。


20160725-t-buru2.jpg

出来る限りクイリングらしさを出してみました。
椅子も背もたれを花を使い表現。


このテーブルの上にフルーツスタンドを乗せます

20160725-t-buru3.jpg

乗せるのは何でもいいんですけどね・・・
パタパタ折が自分の中で流行っているのでフルーツに
しましたょ♪

大き目の作品なので 飾る場所をとりますが
色々なものを乗せたり、背景を変えることで
季節も演出もできるので セットを作れば
色々工夫もできそうです。

世界のクイリング情報!

教室の生徒さんの中には結構な頻度で
海外に行かれる方も多く
その国にクイリングがあったかという目撃情報を
教えてくれます

もちろん私も海外に行くと探しますよ
見つけてお土産にしたり

ハワイのマウイ島にも
リトアニアにも、ベトナム、カンボジア、成田空港(日本か!)
クロアチア、タイ、今は色々な所にお土産として売っています。

意外な場所の情報が!!!!

バルト三国に旅行にいかれた生徒さんからの情報です

エストニアの雑貨店でクイリング作品が売っていたとのこと
更に、材料(ペーパー)も売っていたそうです。

ベトナムも紙を販売してくれましたが、作家さんと仲良くならないと
ダメなので(ハノイ)なんだかエストニアで材料が売られているんなて!

ちなみにベトナムハノイの紙はかったい!そして1mm巾もあります
そして長い!90cmの紙もあります。
立体にはいいけど、保存時、制作時に使いにくい・・・
そして言えないほど安い(笑
ただ、製品としては星5つが最高だとしたら2.5かな・・・



ここから 2016年貴子の夏休み~~~~♪

7/15 ベトナムハノイからパートナー帰国♪

16日にビックサイトで 参議院議員に当選した 
青山繁晴さんの講演を申し込んでいたので 久しぶりに
有明に宿泊しました お台場も近いので
色々遊べるスポットです


青山さんの講演を申し込んだ時は 選挙に出るなんて思って
いなかった…更には当選し講演時にはまだ参議院議員では
なかったけど、当選はしていたので話しにくそうな部分もあり
ましたが、とても面白い講演でした


翌日、パートナーとの思い出の映画 「インディペンデンス・デイ」
観てきましたよ~~~~~
20年ぶりの続編に期待を込めて・・・・
観た結果、これはあくまで個人の感想です!


サ イ ア ク …


20日!この日からパートナーと1700kmの旅に出る

東京出発→福井市→京都(鞍馬)→伊勢志摩(渡鹿野島)
→伊勢(伊勢神宮)→伊勢(二見)→東京

という、車で移動の旅


彼と私の趣味や好きなもの興味は結構似ている
だからこそ今回の旅は 二人の好きなものだけを
好きなように満喫する旅にしました。

福井は初めて行く場所でした。
思っていたよりも凄く楽しい所!食べ物も美味しい
有名な 「ソースカツ丼」 ヨーロッパ軒でいただきました!
美味しかったぁ~地元の方から食べ方も教えていただき
大満足!

そして 福井と言えば! 東尋坊と言いたいですが
彼と私は歴史が大好きなので


戦国大名 朝倉氏の遺跡にGO!

20160720-asa1.jpg

戦国時代朝倉氏五代の城下町跡がそっくり埋もれていた場所です
戦国時代の町並みが再現されていてまさにタイムスリップ!

その後、北ノ庄城址 柴田公園へ
有名な柴田勝家が築造した北庄城
お市の方、茶々・初・江の三姉妹像もあり

福井と言えば!私の中では越前和紙!
典具帖紙!!!!
クイリングで和紙を結構使いますが
この典具帖紙は本当に優れもの!
どれだけの種類があるのか?

すごい!こんなに色々な種類があるお店見たこと無い!
というくらい厚さ、グラデーション、単色と種類が豊富
そしてここにも意外な物が売っていました
折り紙会館のおりがみキットありましよ~
ほおずき見つけました♪
存分に2日福井を満喫!福井産のコシヒカリも美味しく
宿も立派で、また来たいなぁ~と後ろ髪を引かれつつ


京都鞍馬へ


何故鞍馬・・・なのか・・・それは・・・

続きは次回→

関連記事
スポンサーサイト
この記事のトラックバックURL
http://takaquilling.blog9.fc2.com/tb.php/358-07b9428d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © クイリング~I Love Quilling~ All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。