クイリング本新刊 干支・縁起物クイリング

クイリングをこよなく愛する私をお伝えするブログ。
最近、順調に更新しております
(いつまで順調か・・・(-.-;) )

本の方もいよいよ校正に入り
慎重に間違い探しをしています。


2016-qui1111.jpg

私の本の場合、撮影も全て結構大変な
作業があるんですって(担当者曰く・・・)
色々な方々が関わり一冊の本ができる
多くの時間とそれぞれの労力
だからこそいい企画の本になるように
頑張っています

今回の本は 付録が結構いい感じで
つける事ができました
是非、手にとっていただきたい一冊です!

そして、今回の本には
面白アイディアの作家さん2名にも
参加していただきました

はじめの企画は作品のみの
参加でしたが、担当者曰く
「面白い作品だから 是非作家さんの
許可が取れるならレシピも・・・」

そして、2名の作家さんに話しをしました。
快く許可していただいたので
2名の作家さんのレシピもついておりますよ♪

読者の皆様に
喜んでいただける一冊になるといいなぁ★


そういえば 愉喜さんのブログに
「カイ」くんネタが~~~ 笑

みんなに
「カイくんですよね~」
「あ~ソフト○○○の~~~~」

って言われるんですが
まだ意地を張っております 笑

昔近所にいた秋田犬ですから! 笑


という事で、近所の秋田犬が混ざっている
干支作品をご紹介です

20161127-q-1.jpg

あれ?カイくん?


毎年毎年・・・片付けては出すという
面倒くささを解消した作品です
干支大集合!

お気に入りは
ねずみと自分の干支いのししです

20161127-q-102.jpg

20161127-q-203.jpg

これは楽です♪
もうエンドレスで飾ることができますよ!

玄関等にその年の干支を飾るのは
縁起が良いらしいですね
もちろん、自身の干支、家族の干支を
飾るのも縁起が良いと聞きました

この飾り方なら全てOKでは?
という、面倒くさがりさんのための
額作品です★

ちょっと前に
縁起物にハマっていた時期があり
グレープロールの特訓にもなる
作品もついでにご紹介!

20161127-q-303.jpg

縁起が良いとされる
生き物全員集合!
と言いたいですが、全員は無理だったので
掻い摘んでおります

こういうものを飾っておくと
ただ縁起が良いではなく
縁起が良くなるように自身が動ける
ようになるんです(私は・・・)



話は変わり・・・
さくらい先生とたまに食べに行く
先生のご自宅近所の ラーメン屋さんが
あるんです

そこのチャーシューが絶品で
スープもこってりではないので
最後まで飲めてしまう
そのお店が店舗移転するというので
先生から記念に
「簡単な作品を作ってほしい」と
言われたので制作してみました

私が食べた あおいの塩ラーメン

aoi20161111222.jpg

これを 簡単な作品という事なので

20161127-q-404.jpg

レジの横に飾りやすいように
お店の看板も入れて制作しました

本の宣伝になっちゃうけど
このラーメンの作り方は
本に掲載されていますよ

基本的な制作の仕方がわかれば
ある程度の模倣も可能なので
お世話になっている
中華屋、ラーメン屋さんがあれば
プレゼントもいいかもですよ♪

-より下は先日の続きです!

内藤貴子クイリング教室 ytny-t.5@jcom.home.ne.jp
生徒さん募集中です!

下記のリンクに詳細があります。体験の申し込みは上記のアドレスからお願いします。
お教室情報





***ベトナム5都市 放浪紀***

そう言えば!今回の旅の日程上
飛行機は ANAがよかったので
ANAでチケット取りました
羽田だし、中央環状線が出来たことで
家から40分で羽田に行けちゃうんです

行きの機内で 「シンゴジラ」見ました~
う~ん・・・エヴァっぽい 笑
庵野監督だからね
もう 石原さとみさんは アスカぽい

帰りは 「君の名は。」を観ました
周りのビジネスマン(おっさん)
みんな見ていましたね
映画館に行こうと思っていた2作を
観られたので なんだか得した気分♪


そして、あの豪華なホテルから
再度ニャチャン市内に戻り
(私の落ち度で、カムラン空港から
ムイネー行きのバスが出ていなかった)
大型バスでニャチャンからムイネーに移動です

日本の100kmは高速もあるので
空いていれば1時間くらいで到着ですね
でも、道路事情の悪いベトナムは
ちょっとの移動ももの凄く時間がかかります

東京から青森なんて
今では3時間半 それは新幹線があるから
だけどベトナムで500kmの電車の移動は
17時間とか余裕でかかるので
むしろ長距離バスを利用するほうが
楽かもしれません

ベトナムの町の風景も
渋滞も
道路事情も
窓から楽しむこともできるので
バスの旅は結構好きかも

陸路でゆっくり行くのも時には
いいかもです♪

ベトナムは
8時出発と書いてあっても
その通りにいきません

のんびりのんびり なので
8時発が結局8時30分に

リクライニングバスにしたので
日本と違い寝ていけるんです
その内装は・・・

エヴァンゲリオンのエントリープラグのよう

エントリープラグを知らない方のために
ev201611-101.jpg

これです


で、バスの内装は
20161101-v102.jpg

いいでしょう♪
すっぽり入ってぐっすり眠れます

上下にエントリープラグがあるので
大勢乗ることもできるという仕様

20161101-v101.jpg
さぁ~次の目的地
ムイネーに出発!

町を抜け
過疎地やまだまだインフラも整っていない
場所もあり その落差に結構な衝撃も
受けつつようやっと4時間半かかり
ムイネーに到着しました

さっそくホテルへ
前日は お洒落な高級ホテルなので
ムイネーとファンティエットはのどかな
ゆっくり休めるホテルをチョイスしていました

ファンティエットのホテルは
広大な敷地にたったの17棟しかヴィラがない
少人数をおもてなししてくれるホテルと
書いてあったので
公共の施設もゆっくりできるだろうと
選んだホテル

ファンティエットは田舎町という感じかな
ホーチミンから北東に約200km
東シナ海に面したビーチリゾート
最近は結構な人気らしいです
でも相変わらず ロシア人だらけ~~~
日本人おりません

でも英語もそこそこ通じるので
滞在するのに問題はナシ

20161101-v103.jpg

ここのホテルも
前日は全く雰囲気の違う感じなので
最高にいい!

20161101-v104.jpg
緑・・・いやジャングルのような
小鳥のさえずり
波の音
もうこのままここに住みたい!

20161101-v106.jpg

このお部屋に宿泊です
外にもベッドが置いてあるので
部屋にいるより
外にいる率高めになります

10m先には
プライベートビーチがあります

20161101-v107.jpg

すっごいジャンプしたつもりが・・・
15cmか・・・
衰えを否定できない ○| ̄|_


20161101-v108.jpg

次の日は1日観光なので
この日はゆっくりホテルを満喫しました

普段のんびりすることもなく
時間に追われ
せっかちになり
心の余裕さえ無くなる日々

彼と二人で
色々な話しをしたり
景色を眺め
心にエネルギー注入できました

と、ただゆっくりしている私では
ありません!
しっかり


20161101-v109.jpg

潜っておりましたよ~
私を探してください 笑


30mしか潜水できなかった・・・
50mはいけたのにな・・・

海外のプールは250cmと深めなので
ここぞとばかり
何度も逆飛び込みしていました

彼に 子供か・・・って 笑


20161101-v201.jpg20161101-v-505.jpg

朝食も美味しかったぁ
ホーチミンに行く方は
少し足を伸ばして
ムイネー ファンティエット行くのも
オススメです



関連記事
スポンサーサイト
この記事のトラックバックURL
http://takaquilling.blog9.fc2.com/tb.php/363-c5cdb2e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © クイリング~I Love Quilling~ All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ