紙で作るミニチュアフード 掲載作品2

クイリングをこよなく愛する私をお伝えするブログ。
発売中です。

出版社から 「紙で作るミニチュアフード」の
売れ行きが好調だと連絡があり
少し気持ちがほっとしました。

やはり、本を出版させていただくことは
自己満足ではなく
いかに読者(購入いただいた方々)に
得をした。買ってよかったと
思っていただけるかなので
売れ行きがいいことは嬉しいですが
反省は尽きない。。。
この気持ちはエンドレスに続くの
だと。。。

今日のエントリーも前回同様
本に掲載された作品の詳細部分を
アップしたいと思います。

15ページのドールハウスの続きです!
テーブル、椅子もクイリングです。

ショーケースの中身も
ドールハウスに付属されたケーキを
使わず、クイリングで簡単に
ケーキを作り入れました。

20170129-c4.jpg

中国製のキットなので
部品が足りなかったり、色味が雑だったり
クイリングとコラボすることで
雑なものは使わずに済みます

部品は勿体無いですが。。。

とにかく日本製よりも安いので
説明書がなくても組み立てる自信が
ある方にはオススメです。
説明書は中国語なので。。。
若干写真付きで説明もあります。


6~7ページの大きなケーキ作品の
ショップ部分は
62ページのショーケースの応用で
作っています。紙工作ができると
こんな感じも作品に取り入れることも
できるので、紙工作が好きな人は
是非、色々試していただきたいですね。

紙工作部分をアップします。
20170129-c1.jpg

ケーキだけの額装もいいですけど
ショップもあると面白いかな
そういう思いで制作しました。

20170129-c2.jpg

20170129-c3.jpg

しんだん紙を使うことで
外壁が少しはリアルになります
どんな紙をチョイスするかで
見栄えは変わるので
ショップを、しんだん紙ではなく
100均の画用紙で作ると安っぽく
なってしまうのでそこは注意です。
ジオラマ用の紙を使うのもいいかもです

ケーキの写真を正面から撮影した
ものが6~7ページに掲載されて
います。正面だと見えない部分が
あるので上から撮ってみました

20170129-c5.jpg

このケーキ以外にも
もっとケーキはあるんです
2014年に国際フォーラムアートショップ
にて個展を開催した時に
150種類以上のケーキを展示しました。

一時期ケーキにハマったので
あの時は、体重も増えたなぁ~
参考に買ったケーキを
毎晩、毎晩。。。思い出すだけで
恐ろしい ○| ̄|_


最後に
個展の時に和菓子もかなり展示したのですが
今回の本にはページ数の関係で
掲載できなかったので一部をアップします

20170129-wa1.jpg

洋菓子もいいですが
和菓子もクイリングで作ると
かわいくなります

20170129-wa2.jpg

お気に入りは
お茶のセット!
フリンジの開き方を変えると
茶筅になります
薄器、茶杓・・・
揃えるとかわいいので
講習でもたまにリクエストがあります

また、続きをアップします。


※2月22日より バンコクに行くので
2月22日~講習は受付していません。
3月1日より通常に戻ります。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
内藤教室では
只今、生徒募集中です。
まずは体験講習から
クイリングをはじめてみませんか?

内藤貴子クイリング教室 ytny-t.5@jcom.home.ne.jp
生徒さん募集中です!

下記のリンクに詳細があります。体験の申し込みは上記のアドレスからお願いします。
お教室情報
関連記事
スポンサーサイト
この記事のトラックバックURL
http://takaquilling.blog9.fc2.com/tb.php/373-7c3c26d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック