11月作品展&フランボワーズレシピ

クイリングをこよなく愛する私をお伝えするブログ。
11月の作品展についてです。
プラス大好評いただいたフランボワーズの生キャラメルレシピです。
*** さくらいたえこ生徒展 ***
      ”想像と創造”~パーパークイリング2009~

開催   2009年11月15日(日)~20日(金) 

場所   K.Sギャラリー(2007年と同じギャラリーです) 詳しくは こちら


前回と同じ場所です。原宿駅竹下徒歩2分(私は3分)。駅を背に左に歩いてすぐです。
帰りは、色々お買い物も楽しめると思います♪ お菓子やスイーツ!近くにキッシュの
美味しいお店があったりもします♪

さくらいたえこ生徒展ですが、もちろん先生の作品もあります。お会いできるチャンスも
あります。私は、4日間くらいギャラリーでお手伝いすると思います。
色々な作品、ちょっとだけクイリングも販売しますので、お暇な方は是非いらして下さい。


着実に作品展に向けて作品が出来上がってきております★
今回は、平面に力を注いでいます。

あ!珍しい~~~~~~ なんて思う方もいらっしゃるかと(笑) (^_^; アハハ…
ミニチュア、平面、クイリングでジオラマ、、、こんな感じで出展します。


*******************************************

昨日は、さくらい教室でした。
フランボワーズの生キャラメルを作って差し入れしました( o^_^o)
そして、今日はなかたにもとこ店長のお教室でした。そこにも同じ物を差し入れ
しました。そこでも好評でしたのでレシピを公開します!!!!!


まず、ネット検索で 「フランボワーズ生キャラメル」 と。酔心調理製菓専門学校の
サイトがヒットしました。(リンクできなくてすみません。許可とってないので検索
してみてください)
そこにアドバイスがのっています。参考にしてみてください。
その通りに作ると、私的には甘すぎたので変更して作ってみたレシピを公開します。


*** フランボワーズ生キャラメル *** (甘さ控えめバージョン)

●フランボワーズピューレ 150g (ネット通販あります)
●はちみつ(※できれば、杉養蜂場のラズベリー蜂蜜がベスト) 50g
●水あめ 15g
●グラニュー糖 30g
●バター 5g
●生クリーム 200cc
●バルサミコ 大さじ1~2 (※もとこさん推奨)

甘さ控えめ、すっぱさも感じられるフランボワーズ生キャラメルが出来上がります。

30分間は、丁寧に焦げないように弱火でかき混ぜます。
「あ~~~つまんない!」と言わずに!忍耐です(ー_ー;) だんだん粘り気が出てき
ます。気泡も大きくなってきます。30分を目安にすれば間違いはないと思います。
注意する点は、4回作ってみて思いましたが油が出るので面倒くさくても必死に取る!
しかも何度も!しつこいくらいに!「はぁ~~イヤになってきた…」と思ったらやめ時!
出来上がったものを型に入れたら15分位は、常温で冷ます。型の下に濡れフキンを
敷くくらいでOK。
その後、ゆっくり冷蔵庫で冷ます。急速はやめましょう!なぜなら舌触りがNGになり
ます。30分冷やしたらお好きな形に切っておしまいです。

作った感想。一番初めは、早く食べたくて急速に冷やしました。舌触りがザラザラして
味はいいけどなんか(-"-;;)
油も放置していたので、白い塊が赤いフランボワーズと混ざっていて見栄えも(-"-;;)

二回目、バルサミコを小さじ1から大さじ1に変更し、甘さも大幅にカットしました。
うん!いい感じの味に! 何個でもいけちゃう甘さになりました( o^_^o)
油も除去! 冷やしもゆっくり! ザラザラ感も消え、白い塊も消え…( o^_^o)

3回目、バルサミコ大さじ2に変更し、さらに甘さを控えました。
甘酸っぱさが引き立ちました。私はこの感じがベストでした。

フランボワーズピューレを手に入れるのがちょっと苦労でした。なんせこの辺りに
売ってないのでllllll(- _ -;)llllllガーン  なのでネット注文しました。2日ほどで
到着したので、ご満悦♪
蜂蜜に関してですが、普通のでは作ったことはないのでどんな味になるかわから
ないんです。杉養蜂場のラズベリー蜂蜜がとっても美味しいので、どうせ作るなら
ベリーベリーだよね!ってことであえて使っています。
通販でもあるので一度検索してみてください。お安く美味しくナンにでも使えるの
であっても損はないと思います。

好評だったので、レシピを載せてみました。質問等は、書き込んでくださいませ♪

リクエストがあればお土産にお持ちしますので、お会いする方でご希望の方は
遠慮なく~~~。
関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://takaquilling.blog9.fc2.com/tb.php/48-76bd5bc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © クイリング~I Love Quilling~ All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ