お教室講習内容

クイリングをこよなく愛する私をお伝えするブログ。
6月も終わりですね。
今月からお教室も始まり、バタバタと過ぎたように感じます。
今日、今月最後のお教室でした。
生徒さんが講習した内容をお知らせしたいと思います。
こんなことをお教室でやっています!

立体コース、基礎応用、同じ教材を使いますが中に入れるものが多少違います。
立体コースは、全て立体が入ります。基礎応用は、平面立体両方入ります。

今月は、「1月」を作りました。 ” 雪だるま ” です。
何故?1月?????

リアルタイムで作ってしまうと、お友達にプレゼントしたくても時期が終わってしまう。
練習しているうちに時期が終わってしまう・・・これを解消するために内藤教室では
半年前倒しで講習内容を決めています。来月はクリスマスをやります。
パリコレ状態というわけです(笑)半年季節を先取りということです。

cla.jpg

このボックスを使います。 一つ一つ分かれています。この一つに「1月」を
詰め込みます。1月は 雪だるま。 中のディスプレイは個人で決めます。
でも、生徒さんへまる投げではありません。その背景をどう設定するか説明し
生徒さんがオリジナルで背景を設定します。朝、昼、晩、または、ポップな感じ
であったり・・・誰一人同じになることはないと思います。雪だるまも人により
色が違ったり、小物に工夫があったりとオリジナリティーたっぷりで、教えている
私も楽しんでいます。

お手本のままに作るのではなく、個人の個性を大切にそれを講習に取り入れ
たいと思っています。なので、同じテーマだけどみんな違う!!!!ということ
です。きっとかわいい個人個人のディスプレイになることでしょう♪

上の画像は、私が見本で作ったものです。
これに1月 2月・・・・3月・・・と埋めていきます。
最終的には大きな作品になるはずです。

cla2.jpg

これは見本です。
こうやって、雪だるまを作ったら背景も考えるようにすると一度で二つの
ことが身につきます。
雪だるま単体は、プレゼントやちょっとした飾りに最適です。
背景を考えれば、いずれこんなようにも変化させることができるはずです。

heya1.jpg

一つの小物がたくさん集まると大きなものになるということを一緒にこれから
も学んでいきたいです♪

1月~12月が終わり、残りの場所に好きな小物を作れば完成です。
数ヵ月後・・・完成した時に、生徒さんの数だけステキなBOXがあること
でしょう。とっても楽しみです♪

こんな感じで内藤教室は進んでいきます。

そしてこれが終わった後には、まだクイリング界ではそういった見せ方
をしていないやり方で、ある物を作り一応の12回終了になります。
私のオリジナルレシピは、200以上あるので、知りたい情報を的確に
伝えるようにしたいと思っています★

ちなみに、このBOXは ニトリで799円で販売されています。

関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://takaquilling.blog9.fc2.com/tb.php/54-2e39b43f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © クイリング~I Love Quilling~ All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ